☆ユーナ☆のゆるーい日々

少しづつ、今まで経験した事や私のビアンの日々を晒していこうかと思ってます。
 
軽く、自己紹介から(〃ω〃)

横浜住みのネコです。
過去にお付き合いした方は数名。

ですが、ここ2年近く恋愛してません。

仲良しのビアン友達とばかり遊んでいるので、出会いを探してもいない感じ

マッタリ、のんびり更新出来たらなと思ってます。

よろしくお願いいたしますm(__)m

…………

概要

▼2014年6月1日時点▼ ネーム:☆ユーナ☆
年齢:33歳
恋愛ステイタス:ラブラブ
おしごと:専門職
ブログ開始:2013/07/25(413記事目・継続中)
ステータス:殿堂入り

 ユーナさんは物心ついた頃からレズビアンの自覚はありましたが、それがどういうものか理解したのはようやく中学生になってから。

 ただその頃は相手もいず、初体験は高1のときで相手は男性でした。漠然と男性も愛することはできていましたが、セックスに関して良い思いではありません。

 そんなユーナさんの人生を大きく変えた出会いは、高校卒業間際のとき。卒業生として後輩にアドバイスの演説をしなければならなくなり、母校付属の幼稚園に場所を借りて演説の原稿に頭を悩ませていたときでした。

 幼稚園を案内してくれた先生といろいろと雑談していたときに、先生がふとカミングアウトします。「私ね、同性愛者なの。…子供は好きだけど、多分生まないだろうし…だから、この仕事をしてます(笑)」

 この出会いによって、ユーナさんのラブの方向性が決定づけられました。

感想

 レズビアンのラブラブ官能ブログ。わたしはそっち系ではないのですが、レズビアンのセクシャリティは異性愛とはまた違った独特のエロさがありますよね。

 官能系GTブログの濃厚な性描写に食傷気味の読者の方は、ユーナさんのブログで気分転換をはかるのも一つのテかと思います。

 ちなみにわたしの知り合いにはビアンが2人いて、どちらも美人。そのうち一人はジョディ・フォスター似。何でだろ? やっぱり太古の昔からの遺伝子的なつながりとかあるのかな?

 ところで、同性愛はGTブログの主要なジャンルの一つですが、その中でユーナさんのブログは殿堂入りした人気ブログ。ただ殿堂入りは心ない誹謗中傷で途中で中断しそうになったこともあると思われます。

 GTブログのいいところは、いろんなタイプの人がストレートにぶっちゃけるところにあると思うので、自分とタイプが違うからといってイチャモンつけるのはお門違いですよね。

 内気でシャイで喪女のわたしからすると自分と全然違うタイプの人ばかりで、いつも「へー? そうなんだ~」と感心することしきりです

エッチ指数:70%

☆ユーナ☆のゆるーい日々。~レズビアンですが何か(笑)? 私の過去~現在をゆるーく語ります。(GIRL’S Talk Blog)

コメントを残す




Menu

HOME

 TOP