初めて心療内科を受診したいのですが不安です。

心療内科を受診されたかた教えてください(Girls Talk)

初めて心療内科を受診したほうがいいと思ってるのですが…
どのような診察が行われるのでしょうか!?
行くのもちょっと勇気がいってしまい
でも辛くて少しでも楽になればと思ってます
ちなみに原因は主人の不倫と義母との同居介護です
こういう話をしてもいいのでしょうか!?

エミリエンヌ(46歳)

  • ヨシノ(28歳)
    初めに問診票を書きました。その後診察って感じでしたよ。
    私も初めは怖かったですが自分の思ってる事、何が原因でそうなったのか全てお話ししました。
    私も、主人の不倫から立ち直れなく、まだ子どもも小さかったので精神的にボロボロになりました。
    心療内科も、合う合わないがあるので…。でも、どうして辛いのかはお話して大丈夫ですよ(*´ω`*) 場合によったら、血液検査もあります。
    主さんが心穏やかに過ごせるよう願っています。お大事にしてください(*^^*)
  • エミリエンヌ(46歳)
    他人に話すことにはとても抵抗があって…
    でもどうにかしたいと思ってます
    自分に合う先生だいいのですが勇気を出して行ってみようと思います
    ありがとうございます
  • ミランダ(45歳)
    心療内科は基本、不眠や鬱や過呼吸、パニック障害など精神的だろうと思われる方が来られます
    大体がアンケートらしきものに色々記入します。
    寝れてるか?食べれてるか?みたいな、、、身内のゴタゴタ話はしてもいいでしょうが先生によります。
    ちゃんと聞いてくれる先生、受け流す先生聞くだけの先生など。ちなみにわたしは4箇所ほど病院に行きましたがこちらからプライドな話をしたいと、思えるナイスな先生に会ったことはありません。
    あくまでも心療内科の医師なので医者っぽいですよ。
    相談となるといわゆる、心理カウンセラーとかカウンセリングと言うまた別の機関なると思います。
  • エミリエンヌ(46歳)
    なるほど心理カウンセラーもあるのですね
    ちゃんと聞いてくれる先生だといいのですが中々普通の病院と違って周りには聞きにくいですよね
    ありがとうございました
  • モエコ(40歳)
    体の不調の原因を探らなきゃいけないので、先生には何でも話していい…と言うより話さないといけないと思います。それで、親身になって聞いて貰えないのなら病院変えた方がいいですよ。あと、お薬沢山出すだけ出してカウンセリングが少ない所もダメです。
    心身的な病に無縁の兄が介護疲れで通院と休職しています。母は施設に入って貰い、少しずつ良くなってきました。ご主人もそんなだと介護に理解無いのでは?
    抱えこまないで、利用できるものは利用して身体休めてくださいね。
  • エミー(40歳)
    私も数年前ダンナの不倫が発覚した時に、初めて心療内科を受診しました。
    その病院にもよると思うけど、私はまずストレスチェックを受けて(心電図をやる時のような電極をつけた) その後、カウンセラーと、何かきっかけがあって辛くなったのか、今の状態などを簡単に問診。話したくない事は無理に話さなくていいと言われます。それから医師の診察という流れ。
    私は気が強いし精神的にも強い人間だから、絶対にうつなどにはならない人間だと思っていましたが、毎日死ぬ方法を考えたりかなり危ない状態までになっていて、いまだに完治はしていません。早めに受診した方がいいです。
  • エミリエンヌ(46歳)
    お気持ちわかります
    私も同じように考えたりします
    涙がわーっと流れて落ち込んだり自分をせめてしまったり…
    不安が襲い動悸がして眠れずだったりを繰り返しています
    同じような方がいて何か励まされます
    ありがとうございました
    お体ご自愛ください
  • リホ(30歳)
    他の方も書いている事ですが、薬だけ出す病院はあまり良くないと思います。
    私も下の娘が大変な時期に不眠症になり一度受診しました。
    少し鬱になっていると言われましたが最終的に睡眠薬をのむくらいしかないと言われ、心療内科ってこんななんだと思ったのを覚えてます。
    精神安定剤や睡眠導入剤も依存してしまうと怖いですから。
    カウンセラーの方が吐き出したり気持ちを整理するには良いかもしれませんね。
  • エステル(44歳)
    心療内科より、カウンセリングやってる精神科の方がいいよ!
  • アーリン(99歳)
    心療内科は「内科」とあるように精神的な圧迫等により胃痛や頭痛等、体に変調が出てしまっているものの治療が主。原因を探るために話は聞きますが、対処療法としての薬物治療が主。精神安定剤とか、胃が痛いなら胃を治す薬を出す治療です。
    体の変調を治したいというより、精神の疾患(抑うつとか不眠等)を何とかしたいなどの希望がある場合は、精神科医のいる精神科治療の診断を選択する方が合っているのかもしれません。
    またご家庭の悩みで精神的にお辛い状況で、その心をなんとかしたい、聞いてほしいなどといった場合にはカウンセラーによるカウンセリングが良いのかなと思います。
    ただ今は心療内科と書いてあっても精神科医がいて、精神科と同じ治療を行っているクリニックも多いそうで、事前に確認が必要かもしれません。

心療内科はクスリに用心

 わたしもかつてブラック大企業に勤めていたときにストレス性の下痢に悩み、内科、胃腸科、心療内科、精神科、心理カウンセラーとたらい回しに受診したことがあります。

 そのときの経験と知識で言えば……

 まずコメにもあるように心療内科、精神科、心理カウンセラーは似ているようで違います

 心療内科はいわゆる「心身症」を扱うところで、ストレスや悩みなど心理的要因に由来する腹痛、下痢、便秘、動悸、不眠など身体的不調を改善することで、心身のトータルな健康を回復するのが狙いです。

 つまり、重度のうつや統合失調症などハードな精神障害よりや軽度な抑鬱状態やストレス、不安などによるマイルドな心身の不調に向いています。

 そのせいかどうか、わたしが受診したところはどこも、ストレスや症状についての説明をフムフムとひとしきり聞いた後―たぶん内心では面倒臭いなと思っている―、「じゃ、クスリ出しておくから」で終わりです。

 ちなみにクスリは最初は控えめですが、「全然効果がない」というとどんどんいろんな種類のものをバシバシ出してくれます

 それでも全然治らず、それどころかクスリの禁断症状(いわゆる「離脱」)のようなものも出てきてこれはヤバイと思い別の病院の精神科を受診したら、あなたは精神障害や脳障害の類いではなくたんなるストレスだと言われ労働現場に詳しいカウンセラーを紹介してくれました。

 カウンセラーの方は大変親切で話をよく聞いてくれ、労働環境の改善の方策や職場での対処法などのアドバイスもしてくれました。

 とはいうものの、性根から真っ黒な会社と職場では小手先の対処法など何の効き目もありません

 結局その会社を辞めたら、症状はウソのように消えて無くなりました( ̄▽ ̄)V

 結論は、対症療法より原因療法、ということ。身も蓋もない結論ですが。。(; ̄ー ̄A

 ちなみに女性は男性に比べて対症療法でしのごうとする傾向が強く、なのでメンタルクリニックのお得意様なのだそうです。

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Menu

HOME

 TOP