羊水検査に年齢制限があるのは不公平

羊水検査って基本35歳以上しかやらないって病院が多いの?(Girls Talk)

35歳未満エコーで問題があるとか、親族に染色体異常がいるとかの場合は別かもしれないけど。
私の住んでる地域は、医師が必要と判断した場合だけとか、基本35歳以上の人だけとか回答する病院ばかりなんだけど、、、
確かに35歳以上の高齢の人のが染色体異常が出るリスクがあるから、検査できるのはわかるよ。
でもさ、35歳未満でも染色体異常が産まれる可能性もあるんだから、検査を受けたいって人は若くても受ける権利はあるんじゃないの!?

レベッカ(32歳)

だって、染色体異常で障害を持った子が産まれたら育てることができないって思う人もいるはず。
実際若くて染色体異常の子が産まれて、虐待とかネグレクトにつながったらどうするの?
だったら、本人が希望すれば検査受けさせてもいいののに…。
高齢だと、検査して染色体異常があったら産むor中絶って選ぶチャンスがあるのに、35歳未満は希望しても検査受けさせてもらえなくて産むor中絶を選ぶことさえできない。
そんなんだと、染色体異常の子を産むのは若い人たちばっかじゃん。
実際、若い人のがたくさん子供産んでるから、染色体異常の子を産むのは大半が若い人みたいだし。
高齢だと産前に検査して中絶できるなんて不公平と思ってしまう

レベッカ(32歳)
  • トリシア(99歳)
    染色体異常だとわかったら中絶するんですか?
    そのための検査ではありません
    生まれてくる赤ちゃんへのありとあらゆる準備です!
    そんな覚悟で子供作ろうとするならやめていただきたいですね…
    子供を産むまでみんな心配なんです
    覚悟も決めてます
    どんな子供でも一生懸命育てようってそういう人がすべてだと私は思いたい!!!!!!
    検査で命を選別してしまうのは違うと思う
  • レベッカ(32歳)
    コメントありがとうございます。
    確かにそういう考えの方が多いと思います。
    しかし、覚悟を持って染色体異常の子を育てるつもりで産んでも、あなたが死んだ後は?上の子供の人生も左右するものになります
    覚悟を持った人だけが子作りするのであれば、日本の将来はないと思います
    私は、もし染色体異常だとわかれば、中絶を選ぶと思います。そう選択する人が多いのも事実ではないでしょうか。
    あなたは、羊水検査は染色体異常の子を迎える準備と思っているかもしれませんが、実際には産むかどうかの選択をするためと捉える人もいると思います。
    実際に、検査の結果で染色体異常がみつかったら、医師に「どうしますか?」と聞かれますし。
    ただ、高齢だと検査して中絶という選択をできるのに、若い人はできないということに疑問を感じているんです。
  • ミノリ(25歳)
    クアトロテストというダウン症の確立を調べる採血があるので、わざわざ羊水検査する必要ないと思いますよ。
    羊水検査はクアトロテストでダウン症の可能性が高いと診断されれば受ける、くらいでいいと思います。
    あと、中絶の話を書いていますが、羊水検査ができるのは羊水の量がある程度増えた15週以降なので、中絶できる時期はとっくに過ぎています。
    中期中絶は人工的に陣痛を起こして、自分で産んで子宮から出すので、分娩と同じです。
    生きている赤ちゃんを殺すために無理やり陣痛を起こして子宮から出すんですよ?
    そういう残酷なことなのだときちんと理解して発言していますか?
  • レベッカ(32歳)
    理解しています。
    中絶できるのは22週未満ではないでしたっけ?
    ちなみに羊水検査は羊水量が増えた17週くらいがいいと言う医師もいますが…。
    結果が出るのに2週間かかって、それから中絶を選ぶ人もいるようですよ。
    あと、クアトロテストで陰性でも染色体異常の子が産まれることはあるんだから、確率しかわからない検査を受けても意味がないと思う人もいるかと…。
    リスクは負いたくないけど、染色体異常の確率がわかって安心できる人ならいいんじゃないですかね。
  • リノ(42歳)
    世の中の障害を持って産まれた人とその親を否定するようなこと言うんですね
  • レベッカ(32歳)
    否定しているわけではないですが、自分が責任を持って育てるという覚悟だけではなく、その子の将来やその子の兄弟のことまでも考えてほしいなと思います
    私の妹も重度の障害をもっていて大変さを知っているので、私は障害を持った子を育てる自信がないです。障害のある子を産んで、今いる上の子の人生を台無しにすることなんて私にはできません
  • レイ(37歳)
    確かに年齢で選ぶ権利を奪われるのは納得いかないですよね
    何才でもエコー等で異常があれば羊水検査を受けられると思っていましたが。
  • レベッカ(32歳)
    たぶんエコーで異常があれば受けさせてもらえると思うんですが、医師が必要と判断した場合のみだそうです。
    35歳以上であれば異常がなくても検査を勧められることもあるようですが、35歳未満は本人が希望しても年齢だけで断る病院があるので…
  • アギー(43歳)
    リスクを伴うから医師が必要と判断した人が受けるのではないかと思います
  • レベッカ(32歳)
    リスクを承知でどうしても受けたい人に、年齢関係なく受けさせてくれるならわかるんですが…
    断る病院は考えが偏っているなと思ってしまいます
  • エンマ(28歳)
    受けたければ受けれる病院を探せばいいだけです。
    何故条件を求めてくる病院が多いのかに関しては多分中絶することをタブー視されているのと、この検査が命の選択であり背徳行為では無いのか?的な意見がまだまだ多いからでは無いでしょうか
    また、検査自体にリスクがあるし、検査結果も100%では無い未完成系であること。
    そんな状態で自由に受けれる環境を作っては若い人から高齢出産と呼ばれる方まで受けたい人は受け→命を選択しなければならない
    それって少子化の今にとっても、家族の精神的な面にとってもリスキーだと思います。
    保険が効かない、年齢制限を設ける等の処置は 妥当と思います。
    またカウンセラー医師の配置環境もまだまだ整ってないですしね。
    そもそも中絶の選択を与えるための検査では無く、受け入れる準備期間を設ける為の検査だと思いますけど…
  • レベッカ(32歳)
    確かに病院として誰でも受けれると謳ってしまうのは、違うかもしれませんね。様々な意見がありますから、病院側が命の選別の機会を全ての人に与えるのはよくないのかなと思いました。
    でも、本当に受けたい若い人が受けれなくて、希望してもいない高齢の人(年齢意外は特に異常がない人)には検査を進める意味がわかりません。リスクが高いだけで、染色体異常が産まれる可能性があること自体は変わらないのに…
  • エイミー(30歳)
    ん〜病院の方針にもよるとは思うんですが、私の場合は、29歳で妊娠して、スクリーニング検査という、普通のエコーよりかなり詳細で診れる検査をしました。
    確か、初期では脳の状況が分かって、中期に心臓の状況が分かる検査でした。私は初期しかしませんでしたが、その時点で鼻骨の位置などで、例えばダウン症は大体分かるって事でした。
    確実ではないから、更に知りたいなら、次に羊水検査をしますが、20代だと、ダウン症の確率より、羊水検査での流産の可能性の方が高いですよ。と、言われ、元々、4Dで顔が見たいなぁ〜ってのと、何か問題があるなら、早めに知っておきたいなぁ(産後の病院対応が変わるので)という、お守りのつもりで受けた検査だったので、そこまでにしました。
    羊水検査といっても、リスクは結構高いみたいなので、一概には言えないですよねー。
  • レベッカ(32歳)
    エコーやクアトロテストなど、染色体異常の可能性が確率でわかるだけでいい方なら、それでいいかと。
    確定診断がほしい人は、リスク承知で羊水検査を受けるでしょう。リスクが怖いから検査せず、染色体異常の子が産まれたとしてもちゃんと育てるっていう人はそれでいいと思います。年齢が若いことだけを理由に、染色体異常の子を育てる自信や覚悟がない人に検査を受けさせないのはどうなのかと思ったんです。
  • エイミー(30歳)
    私は、検査だけしに、大学病院に紹介状書いてもらって行きましたが、羊水検査が出来ないとは言われませんでしたよ。
    他の方が仰られているように、出来る病院を探されたらいいかと…。
  • レベッカ(32歳)
    近くにそのような病院があってうらやましいです(ToT)
    リスクがある検査だから、検査後のことを考えると近い病院がベストですが、頭のカタイ病院ばかりで腹が立って…
    大学病院含め、大きな病院がいくつもあるのに…
  • ミノリ(25歳)
    羊水検査はお腹から針を刺して羊水を検査に必要な分抜く検査です。
    検査をすることで破水、感染、針が赤ちゃんに誤って刺さって怪我をさせてしまう、感染が原因で子宮収縮を引き起こして早産などのリスクもあります。
    若い人の染色体異常の発生リスクと、羊水検査をすることにより引き起こされるリスクを比較した場合に、若い人に羊水検査をすることによって引き起こされる様々なリスクのほうが危険って判断されているから35歳未満の方では実施しない病院が多いのです
    最悪の場合、赤ちゃんを感染からの早産などで後遺症が残ったり、死亡する覚悟を持った上で羊水検査を受けたいのなら受ければいいと思いますよ。
    原則が決められているだけで、自費での検査ですから希望すれば受けられますよ
  • レベッカ(32歳)
    原則として決められているだけで、強く希望すれば若い人でも受けられるなら納得です
    希望しても受けさせてくれないというなら、染色体異常の子が産まれた時に誰が責任とるんだと思ってしまいます。極端な考え方ですが…。育てる自信がないからどうしても受けたいという人が検査を受けられず、結果染色体異常の子が産まれたら相当なショックだと思うんですが…。
  • ミノリ(25歳)
    最近はクアトロテストという採血でダウン症の可能性が診断できる検査もありますから、クアトロテストを受ける人のほうが多いと思いますよ。
    クアトロテストなら採血なので、破水や感染などのリスクはありませんし。
  • レベッカ(32歳)
    私はクアトロテストは確定診断ではないので、陰性が出ても安心できません。
    結局、不安を持ち続けて出産を迎え、染色体異常が産まれたらと思うと、意味がない検査だと思ってしまいます
  • ベル(29歳)
    なら、遠方まで行ってでも検査してもらうとか?説得して今通ってるところで受けさせてもらうとか。
    私のお世話になったところは基本的には年齢制限なしで、23のときに希望しました。説明聞いて、リスクを考えた結果やめたんですけどね。
  • レベッカ(32歳)
    そういう病院もあるんですね。やはり自分でそういう病院を探すしかない現状なんですね。
    病院によって考え方も様々ということですね。
  • ルナ(25歳)
    35歳以下でも検査を受けられますよ
    最終的な判断をするのはお母さんなので、羊水検査を希望するならその意思をはっきり伝える事です
    いい顔はされませんけどね。
    異常が分かれば産まないというのも選択肢の一つです。
    批判的意見も多いですが、それを踏まえたうえで後悔しない選択をするなら、周りがどうこう言う事じゃないと思う。
  • ルナ(25歳)
    ちなみに、市民病院が受けてくれる可能性は高いです
  • レベッカ(32歳)
    情報ありがとうございます。35歳未満はお断りと言う病院でも、強く希望すれば受けれるのでしょうかね。こればっかりは、担当した医師の考え方と、こちらの話し方ひとつで変わるのかもしれないですね。
  • ドリス(43歳)
    胎児ドック有りの病院に行けば普通にメニューにありますよ
    年齢関係なく。
  • レベッカ(32歳)
    やっぱり遠くても行くしかないですかね。
    かなり大きな病院が何ヵ所もあるのに、羊水検査をやっているのは1ヶ所だけで、その病院もクアトロテストで確率が高くても断るようで…
    隣の市の市民病院は35歳以上のみしか受けれないと言うし…
    今住んでる地域周辺の病院に対しての心の叫びでした。
  • デボラ(37歳)
    検査してダメだったら中絶するって当たり前って感じで書かないで下さいよ偏見も甚だしい
  • レベッカ(32歳)
    普段は声を大にして言えないので、ここで打ち明けたんですが…
    羊水検査で異常があったら、医師も当然のように、産みますか?どうしますか?と聞いてきますよ。
    実際にダウン症などと診断を受けた人は中絶を選ぶ人がほとんどだそうです。
    綺麗事を抜きにして言いたかったので。
    気分を悪くされたならすみません。
  • デボラ(37歳)
    私の友人は産みましたよ。医師も当然のように言いませんよ。あなたが行っている病院の医師が医師としておかしいと思います。
  • アリス(43歳)
    35歳以上のリスクが半端なく高いんじゃないの?
    不公平とかいうまえに、しらべてみたら?
    選ぶチャンスって使い方、間違ってるよ。
  • レベッカ(32歳)
    調べてますよ。
    実際に染色体異常を産む人の7割は若い人だということも知っています。
    若いからという理由だけで希望しても検査が受けれないとなると、若い人は異常が潜んでいても中絶はできず、産むという選択しかないです。
    10か月お腹で育てた赤ちゃんを産んで、一ヶ月で死んでいく我が子を見ることになるかもしれないのに。
    それに比べ高齢だと、リスクが高いから羊水検査を受け、中絶を選ぶ人もいますよね。
    その人たちは、10か月後に産んでから死を見届けるのか、早い段階で中絶して死を見届けるのか選ぶこともできる。
    年齢だけで検査を受けられるか受けられないか決める病院があるとしたら、そのようなことが起こるから、なんか変だなぁと思ったんです。
  • アリス(43歳)
    40歳で妊娠した女性の流産率は全体の50%以上、生まれてきた子供がダウン症になる確率は約100分の1
    20歳の母親からダウン症児が生まれる確率は1667分の1
    25歳では1200分の1
    基本的に羊水検査でメインになっているのはダウン症です。すべての染色体異常ではありません
    だから年齢制限があるんですよ?
  • アリス(43歳)
    なにかの根拠があるから、年齢制限があるんです。
    ある程度の染色体異常はエコーでも確認されます。エコーで異常が見つかれば、若くても検査を勧められます。
    すべての染色体異常を検査しようとすれば、恐ろしいほどの期間とお金が掛ります。調べてる間に生まれちゃいますよねw
  • レベッカ(32歳)
    それはわかっていますが…
    若くても本人が強く希望すれば受けさせてくれてもいいのに、と思っただけです
    受けられる病院もあるのに、私の地域の病院は希望しても年齢が若いと断るところが多いので、おかしいと思っただけです。
  • アリス(43歳)
    断られるのは、エコーを見た限り、異常は感じられないせいだと思います
    もし、なんともなかったのに、検査によって何か違うリスクが生じたら、病院に責任を負わせますよね?
    病院としても、大丈夫なのにわざわざリスクを伴う検査をする必要はないと判断しているんだと思います。
    私の通っていた産院は、エコーで指の数まで数えてました。血液の流れ方、心臓、膀胱、顔、みんな確認していました。
    院長の話では、院生だったころ、手のない赤ちゃんが生まれて、それを病院のせいだと訴えた人がいたそうで・・・ なので、その産院では生まれるまでおめでとうは言わないと言っていました
    病院も大変なんですよ。@@;
  • レベッカ(32歳)
    羊水検査に関しては、検査後に何か合併症があっても、事前に同意書をとるような検査なので、病院を守るためだけに断るのはおかしい気がしますけどね…
    まぁ、いろんな病院があるってことですね。大きな病院なのに、残念と思ってしまいました。
  • アリス(43歳)
    大きい病院ほど、柵が強いので自由がきかないかもしれませんね。個人病院の様に自己判断で進めれないんでしょうね@@;
  • レベッカ(32歳)
    なるほど…。参考になりました。
  • オリーヴ(39歳)
    今は新出生前診断とかあるでしょ?
    私は若かったけどクアトロテスト受けましたよ。クアトロテストの数値がギリ陽性だったけどエコーで大丈夫そうと判断して羊水検査は受けませんでした。
    高いけど新型の出生前診断をオススメするよ。
    若くても受ける方がいいと思うし、妊婦全員の義務にしてもいいと思う。
  • レベッカ(32歳)
    新型の検査はクアトロテストよりも正確なんでしょうか?
    私は、確率でなく確定診断が出ないと安心できないので羊水検査を希望しています。
    実際に染色体異常が産まれてしまった時に、後悔すると思うので…
    新型の検査が、確定診断が出るものなら検討したいと思います。
  • アリス(32歳)
    新型出生前診断は陰性なら99%、陽性の場合は確定ではなくなり羊水検査に進むことになります。
    でも条件が揃え人のみしか受けることができません。
  • ユリア(35歳)
    そんなに心配なら自然妊娠やめたらいいのに。
    体外で着床前診断したらダウン症以外の染色体異常も妊娠前に全てわかりますよ。
  • レベッカ(32歳)
    そうなんですか?
    受精卵の段階で染色体異常の検査をしてもらえるんですか?希望すればやってもらえるんですかね?
  • リゼット(39歳)
    検査を受けること、その結果どうするかについては夫婦の数だけ答えがあり、家庭により状況が違うのだから、そこは他人がとやかくいうことではないと思います。
    私も高齢出産で、羊水検査を受けました。結果は幸い異常なしでしたが、ある程度の週数にならないと検査できないため、精神的にかなり消耗しました。もし第二子を授かったら、もっと早い段階でできる絨毛検査を受けるつもりです。羊水検査よりリスクも高いし、実施機関が少ないので探すのは大変かもしれませんが。
    新型は確率診断ですが、陰性の的中率が99%と聞いた覚えがあります。
    主さんが納得できる検査が可能な病院が見つかりますように。
  • レベッカ(32歳)
    確率診断だけど99%…それは迷いますね。
    羊水検査を受けても結果が出ない場合があることも考えると両方受けるべきなのかな…。
    絨毛検査の方が病院探すの大変ですね。できるのであれば、羊水検査より週数が早いので私も受けたいところです。
  • ジヌディーヌ(24歳)
    私は1人目の時は障害児も育てる覚悟だったのでしませんでした。
    2人目は1人目に将来苦労をさせない為に受けます。子どもは2人だけの予定なので、一方に頼り切るのではなく、子ども同士支え合って欲しいです。
    後天的なものは仕方ありませんが、先天的なリスクは避けたいです。料金が下がると良いのですが。
  • レベッカ(32歳)
    私も同じ考えなんですが、付近に検査を受け入れてくれる病院がなくて困っています。
    上の子の時は近くで検査しましたが、引っ越してその病院は遠くなってしまって、今探しています。
    リスクもあるし料金は高いですが、上の子のことを考えると絶対に受けたいと思っています。
  • メロディ(21歳)
    すみません。批判覚悟です。
    いま現在 妊娠中の22歳です。
    若いから確率は低い、大丈夫ってことは無いですよね。
    実際 不安はあります。
    軽い障害だったら 深くは考えないとは思うんです。
    もしダウン症や意思疎通が難しいような障害は産む前に絶対分かりたいし多分周りも自分も諦めるという選択をすると思います。
    妊娠中でお腹の子は本当に愛おしいです。
    でも、今の世の中 外に出るとダウン症の子は生きづらいです。
    現実そうなんです本当に。
    自分自身 なぜ普通に産んであげれなかったのか なぜ私って毎日毎日鬱になると思うんです。
    旦那にも家族にも迷惑かけて申し訳なすぎて。
    他の子と同じように 一緒にお話したり家族で楽しみを共有したり それさえも難しいなんて悲しすぎます。
    ただ健康で普通に産まれてきてくれることを祈ります。
  • レベッカ(32歳)
    メロディさん、不安をお察しします。
    私も第一子を産むまでは不安でいっぱいでした。
    実は第一子の時は近くに羊水検査を受けられる病院があったので受け、検査で異常はありませんでした。
    でも、染色体異常以外の病気や発達障害など、様々なリスクがあることも事実です。
    私は、たくさんのリスクの中でも、産前にわかるリスクだけでも排除したくて検査を受けました。
    異常があったら中絶するつもりで。
    親になるべき人間ではないと言われても仕方ないかもしれません。
  • ハヅキ(35歳)
    35未満でも病院によっては受けることが可能だとして。
    それより命の選別とか検査自体に反応して嫌悪感出してる人多すぎ
    実際出生前診断受けて陽性だった場合、9割の人は子供を断念するらしいね。私も羊水検査したし、もし陽性だったらそうしたと思う。
    良いか悪いかは他人には判断つかない領域なんじゃないかな。育てるのは、親なんだし赤の他人が自分の感覚であーだこーだ言っても説得力全くないよ
    無意味に責められてる主さんかわいそう。
  • レベッカ(32歳)
    同じ考えの方が登場してくれて安心しました。
    現実には、同じ考えの人はたくさんいる人が多いはずなのに、綺麗事を言う人が多くてびっくりしました
    実際に身内に障害を持つ人がいる人が言うことならわかるんですが、そうでない人に言われるとイラっとします。
    大変さをわかってから言えよ、と。
  • アリス(57歳)
    自分が後悔しないように色々調べてして下さい
    良いか悪いのか分からないけど何だかイヤな時代になっちゃったな
  • レベッカ(32歳)
    そうですね。色々調べてみます。
    良いか悪いかわからないけど、私にとっては良い世の中になったと思っています
    実際に障害を持って産まれてしまったら、大変な苦労が待っていますし、少なからず不幸だと感じる人が増えますから。
    少しでもそのリスクを減らせるなら、私はそうしたいので。
  • トリシア(99歳)
    不幸な人が増える???
    残念な方ですね
    本当のしあわせが何かわかってらっしゃらないようで…
  • レベッカ(32歳)
    実際に私が妹の障害のことで不幸だと感じたことがあるので。
    私の人生全てが不幸とは思いません。
    幸せを感じることも多々あります。
    でも妹のことに関しては不幸を感じることが多いです。
    トリシアさんは、近い身内に障害者がいらっしゃって、幸せしか感じないということでしょうか?
    それとも障害者とは無縁ですか?

コメント

  • コメント全部見きれてないですがレベッカさんの質問に誰も答えていない気が。。
    羊水検査は、年齢制限ないのに
    なぜNIPTはあるのか?
    医療関係の方、もし見られていたら
    どなか答えてほしいです。。
    医学的なリスクがあって、年齢制限があるならわかりますが、どんなに調べてもそんなことは載っていない。
    羊水検査のほうが確度が(ほんのわずか)高いというぐらい。リスクはNIPTのほうが低いはず。
    であれば制限する理屈はないはずだが。。

    by nagoya    2017年8月14日 5:57 PM

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Menu

HOME

 TOP