葬式で家族から「遺体に触ってあげて」と言われたけど触れませんでした。失礼なことをしたかもとずっと心につかえています。

お葬式で遺体に触ることについて…(Girls Talk)

夫側の祖父が亡くなって葬式に参列したときに、最後のお別れのとき家族が顔を撫でていました。
それはいいと思うのですが、近くで見ていた私に義父が「触ってあげて」と言ってきました。
私は人の死というものに全然慣れていなく、御遺体を見るのも数回目で、触るということにかなり抵抗がありました。
なので軽く会釈をして触りませんでした。
義父はそれをどう思ったかはわかりません。
自分の両親が亡くなったらもしかしたら触るかもしれませんが、義祖父については数回しか会ったことがないし、正直なんの思い出もありません。
亡くなった事実は悲しいけれど、触ることを拒否したのは失礼だったのかとずっと心につっかえています。

テレーズ(33歳)

  • ユウコ(18歳)
    失礼だと思う。郷に入れば郷に従え。【【49】】
  • テレーズ(33歳)
    その言葉を忘れていました。そうですよねぇ…
  • ザザ(31歳)
    失礼・・・え?って感じなんだけど。【【111】】
    私も無理。
    だって生きてる時ですら触った事ない人亡くなったら触るって(^^;;?
    私は生きてる時に散々触れ合ってる人なら触れるかな。
  • マサコ(43歳)
    実は私も苦手です。
    祖父母にでさえ、触りませんでした。
    でも、お花は入れましたよ。
    それも無理でしたか?
  • テレーズ(33歳)
    お花は全然大丈夫です。
    お顔の近くにもたくさんいれました。
  • キャサリン(26歳)
    失礼だよね。せめて頬を軽く触るぐらいしたら良かったのに。
    安らかに眠ってくださいの意味を込めてね。
  • テレーズ(33歳)
    触った人みんなが「冷たい」と言っていて、触ったらその感触や体温を永遠に忘れられない気がして…
    自分のトラウマになることを避けてしまいました。
    やはり失礼でしたよね。
  • デイジー(30歳)
    いや、触るのになれてないならビックリしちゃう…
    仕方ないですよ(´・ω・`)

    もし気になるなら、ご主人を通してでもお義父さんに気持ちを伝えてもいいかもしれませんね。
    『ご遺体に触れる事になれていなくて、戸惑ってしまいました。すみませんでした。』みたいな感じで。
    固定概念の塊の様な方でなければ分かってくれると思いますよ!
    お義母さんに言うのもいいかも。
  • ナホ(30歳)
    私も無理かも…
    極々近しい身内で、生前の交流も沢山あって思い出もいっぱいで…っていうのなら触れるかもですが。
  • パルミラ(50歳)
    怖いんならしょうがないと思う
    自分がトラウマになってまでする事なのかな…??
    亡くなった方は無理してまで触ってほしくなかったとも思うし…
    触るか、触らないかよりも亡くなった方への気持ちが大事!
    お花を入れてあげたのなら充分なのでは?
  • ミオ(99歳)
    私は夫亡くしてますが、私はそんなに親しくない人に逆に触ってもらいたくなかったですけど。
    最後だから触ってなんて言うところもあるんですね
    夫のとき夫の友達と言う人が触っていってなんか不快でした
    しかも夫と同じくらいの年齢のおばさまこちらから最後だから触ってあげてくださいと言ったならともかく
    私も器小さいのかもしれませんが
  • ルチア(37歳)
    生死にかかわらず、触れてもおかしくない間柄かどうかだと思います。
  • マリルー(28歳)
    私の場合…主さんよりもっと失礼かも。。
    私は、ご遺体とか火葬されたお骨とか…
    怖いのです。

    こんなこと、誰にも言えなくて…
    最愛の祖母を亡くした時は悲しくて悲しくて…
    火葬の扉が閉まる瞬間からお骨になって、耐え難い苦痛と悲しみと恐怖に襲われました。当時、中2でした。
    父が亡くなった時も、火葬場で旦那から離れられず、娘なのに後から父の遺骨を骨壺に入れるのがやっとで、旦那の腕を離せませんでした。
    最愛でかけがえのない大切な人ほど…故人のご遺体や遺骨が怖いのです。
  • エムリーヌ(25歳)
    私も全く一緒です。
    こわいです。
  • ユキ(33歳)
    遺体って凄く冷たいんですよね
    何と言うか、生きてる人間が真冬に布団から出しっぱなしの手とかそんな感じじゃなく
    独特な冷たさ
    私も昔、身内の誰かに触ったという記憶のみがありますが忘れられないですね
    苦手な人には無理だと思います。
    まして一緒に住んだこともない人だもの。
  • ココロ(28歳)
    人によっては遺体を見るのも苦手な人もいますよね
    顔をみてあげて。も、抵抗ある場合がありましたよ。

    普段の付き合いが、深いなら触りますが、、、
    苦手なもんは苦手です。
    参列してるなら問題ないですよ!
  • ジョゼット(26歳)
    私も祖父が亡くなった時触れませんでした。
    怖いですよね…
    生前ふざけて頭撫でたり、入院中チュ-ブが沢山ついてた時は触れました。
    やはり冷たくなって硬直してる体を触るのは抵抗、というか、純粋に恐怖を感じてしまいます…
    もし気になるようであれば、義父さんに失礼なことを致しましたと謝ってもいいかもしれません。
  • ガブリエッラ(38歳)
    私も無理です。
    無理なものは無理ですよ。
    突然言われたって対応出来ませんよね。
  • カノン(26歳)
    私は失礼ではないと思います!
    嫌々触るより心から成仏を祈ってあげたほうがいいです!
  • ユリ(46歳)
    このトピを見るまで、あんまり深く考えていませんでしたが、確かに身内が亡くなった時、周りから触ってあげてくれ。と言われてきました。
    正直、触れると本当に死を実感します。お顔を見ただけでもそうなのですが、更に強く感じます。
    なので、躊躇しますし、怖いと感じます。
    ただ、在りし日と変わらず接している、より近親の人の事を思うと、怖いからと言って触れないというのは、側で悲しんでいる人の慰めにならない。と感じて触るようにしています。
    触らないのは失礼とは言いませんが、故人との最後のお別れなので、触ってあげて欲しいと言われたら、触るのが正解ではないか?と私は感じます。
    触らないのも一つの答えですが、失礼だったかな?と気になるならば次は考えてみては?
    失礼かどうか関係なく、どうしても無理ならば、触らずとも良いと感じます。
  • ミライ(99歳)
    私は看護師だったので大丈夫ですが、『触りたくて触る』なんてことはあんまりないですね。
    あとは関係性にもよると思う。
    さすがに自分に一番近い子どもや旦那、兄弟姉妹だったら触るというか触っていたいと思うんですよね
    私の場合は触るのが嫌なんじゃなくて、触ると死を実感してしまうから怖くて触れなかったんですけどね…
    人それぞれだと思いますよ
  • チナツ(41歳)
    私も看護師なので、何回か触れたことはありますが、やはり特別なことですよ、慣れることはありません。仕事だから触れられます。
    なので日常にあまりない方は抵抗あっても仕方ないかと思います。
  • サラ(44歳)
    そう言う感覚って育ってきた環境にもよりませんか?
    子供の頃から親に連れられてお通夜やお葬式に行っていた私は平気ですが、私の従姉妹は、親が連れて行かなかったので大人になっても、主さんのように拒絶していましたね。
  • マドンナ(54歳)
    多分、主さんも歳を取り、自分の御両親になったら、全然違うかもですよ。
    私も、若い頃は無理って思ってましたが、自分の父親の時は、周りのみんなに、引き剥がされるほど、遺体にすがりついてしまったし、母親の時も同様に。
    それからは、遺体と言うものへの概念が代わりましたよ。
  • アリス(23歳)
    正直、他人様のご遺体は
    触るのに抵抗があるのが本音だと思います^_^;
    家族といえ、義理ですしね‥。
    ただ本当に大切な人が亡くなったときって遺体だとか全然関係なくなってしまうんですよね(>_<)
    私は祖母が亡くなった時は、できる限り抱きしめました。
    祖母のことを忘れないように‥もう二度と触れられなくなりますから‥。
    だから義父さんもそんな気持ちで言ったんだと思いますよ。
  • ミキ(51歳)
    亡くなった方の親しい人から言われたのなら、軽く手に触れてご冥福をお祈りするかな………
    残された親い人の悲しみを考えると、自分がそうすることで少しでも供養されたように思って下さるならと思います。
    亡くなられた方とあまり面識がなくても、残された人との距離が近ければ、その人たちの気持ちに添いたい感覚ですね。
  • フラン(30歳)
    まぁーお義父さんもテンパっちゃってるし自分に取っては最愛な人だから、自分と同じ感覚だと思っちゃったのよね、きっと。。。
    お互いに気にしない事ですよ
    あっ、私は18才で実父が他界しましたが、ショック過ぎて触れませんでしたね。
    本当に死んじゃってるって事を理解したくなかったのかな。。。
    けど看護婦さんに『触ってあげて』って言われたなぁー。
  • メリッサ(29歳)
    友達のお葬式の時に頬を触ったけど、今でも氷のように冷たい感触が忘れられません。
    触るんじゃなかったと後悔しています。
    それは、生きていた頃のあったかい感触のまま記憶に残しておきたかったからです。
    ただ、家族ならまた別ですね。ずっとずっと触れていたいと思うから。

    だから、主さんは別に間違いではないですよ。
  • タマキ(100歳)
    県外の夫と結婚して、すぐ義祖母が亡くなったんですが納棺のしきたりが色々違い戸惑いました(^_^;)
    夫の義祖母の家はかなり田舎で納棺の時に親族が濡れた小さな綿で、ご遺体の身体を軽く撫でるように拭いてあげるんです。
    1度しかお会いしてないのに私が触っていいものかと?と思いながら、私は撫でさせてもらいました。
    地域によっても感覚は違いますからね、冠婚葬祭ではまだまだ戸惑います。
    心に、つかえてるって事は主さんが優しい証拠だと思いますよ。
    亡くなって悲しい気持ちは同じですし気にしなくても大丈夫だと思います。
  • カエデ(31歳)
    私は納棺師をしています。失礼ではないですよ。
    もし何か聞かれるようなことがあれば正直に、あまり人の死に慣れていないから、触れた冷たさを思い出して辛くなってしまいそうだったから、と答えたらいいと思います。

    あくまで、かなしみ、つらさを引きずってしまいそうだから、という旨で。
    故人様は親しい家族でもなく初対面の人です。
    面識も薄く、ご遺体に慣れてもいない方が触れることに抵抗を感じるのは当然です。
    私達も儀式の一環で、お顔を拭かれますか?お数珠や旅支度をよかったら家族の方で付けてさしあげますか?など伺いますが、近しい身内の方でも拒否されたり戸惑う方もいますよ。

身近なようで疎遠な遺体

トピとは直接関係ないけど、日本はこれから死亡者数がどんどん増えていって、一方で人の死がますます身近になりそうですが、他方で葬儀の簡素化も進んでいるようで、語弊はありますが遺体の扱いは社会の雰囲気としては日常的なごみ収集みたいになっていくのかなあ~(; ̄ ・ ̄)=3

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Menu

HOME

 TOP