猫のいる生活ってどんなかんじですか?

猫!猫飼いたいんです!

猫と暮らすと、どんなことがありますか?

リア(99歳)

  • ジュリア(31歳)
    毛が抜けて毎日、掃除機とコロコロが手放せない。
    黒い服が着れない。
    でも癒される。
  • リア(99歳)
    毛の問題はありますよね…!
    どんな猫ちゃん飼ってますか?
  • ジュリア(31歳)
    雑種ですよ!
    捨て猫を拾ってしまいました( 💧¯₃¯ )
  • エステル(31歳)
    毛がすごく舞います。
    カーペットやこたつ、服に毛がつきます。
    爪研ぎおかないと壁紙やられます。
    猫は吐きます。
    猫砂がそこらじゅうに散乱します。
    でも可愛いからそんなの苦じゃないです。
    マメに手入れすれば大丈夫ですよー♪
  • リア(99歳)
    吐くのは大変そうですね…でも生き物ですもんね!
    お手入れはマメに!ですね
  • ヴァネッサ(99歳)
    猫に支配、指導され、指示出しをされる生き方になります。
    あるじは猫です。
    延々と、王冠を被った3歳の子供にハハーッて使われる家来を演じるお母さんって感じかなー。
  • リア(99歳)
    お猫様、ですね!でもそんな生き方も嫌じゃない…w
  • エロイーズ(70歳)
    ぶら下がりすみません!まさにそんな感じですよね!
    私は猫好きの友達との間で飼い主を『下僕』と呼んでおり、
    今日は下僕会なる飲み会に行ってきます!
    単なるご主人(猫)自慢なんですけどね(笑)
  • エリナ(35歳)
    旦那の実家の猫。まさにお猫様~(笑)
    可愛いですよー。ただし、爪とぎなんかをしっかり固定しないと、特に雄猫は壁にジャンプしたりで壁紙や角などボロボロに( ; ゜Д゜)
    私、今の猫ブームが怖いッス。いつかのハスキーブームに似てて、捨て猫がいつか増えるんじゃないかと思ってます。ショップの値上がりが異常。
    猫は犬より長く生きたりします。15年。しっかり飼えるかが、一番大事。
    子どもが産まれたり環境がかわっても飼えるかですな。
  • マルセル(99歳)
    うち、大きな箱(贈答用ビールみたいな箱)に爪とぎを入れています。今の箱は3個ほど並べてぴったり収まりました。
    こうすれば、ごみも散らからないし、猫も満足してます。
  • エリナ(35歳)
    義実家、4匹いるんで段ボール類いは瞬殺です(笑)
  • ルカ(35歳)
    やんちゃなコだと、カフェカーテンびりびり、壁紙バリバリ、ゲーム機や携帯の充電器の細いコードは、だいたいかじられ切られる運命です。
    でも全てがチャラになるくらい癒されます。
  • リア(99歳)
    コード!なるほど!
    気を付けなきゃいけないですね、猫ちゃんのためにも…!
  • ヴィーナス(26歳)
    布団の中で一緒に寝ることができて、お風呂に入る時も一緒。トイレも一緒。
    時々、変なことして笑わせてくれます♪
    出掛ける時に玄関まで来て行かないで〜って言ってきて後ろ髪引かれます。
  • リア(99歳)
    おおおー、どこでもついてくるなんて、なんて可愛い…
  • ヴィーナス(26歳)
    観葉植物は置けません、荒らされます。
  • リア(99歳)
    観葉植物はダメなのですね!
  • イゾルデ(36歳)
    ぶら下がり失礼します!
    観葉植物や花には猫や犬にとっては毒になるものもありますので置かないようにした方が良いですよ!
    我が家はトイレの棚にサボテン置いてます
  • ヒナ(47歳)
    お猫様中心の生活になるので自分のペースで生活するのが難しくなる。
    なのにすべて許せる心の広さが身につく。
    携帯が猫の写真でいっぱいになる。
    …と言うか、猫の写真しか無くなる(笑)
    何より癒される♪
  • リア(99歳)
    大変だけど癒される!というご意見がいっぱい!
  • ジュリエッタ(26歳)
    肉球をぷにぷにできる。
    日向ぼっこしたあとの毛のお日様のにおいをくんくんできる。幸せ♡
    上記をあまりしつこくするとやな顔される。笑
  • リア(99歳)
    やめろにゃ~、ってなるんですねー(///∇///)
  • マーガレット(98歳)
    膝の上に乗ってきて居眠りする。
    動くものが気になり、かじったり手で叩いたりしてくる。ご機嫌なときは喉をゴロゴロゴロゴロならしている、すりすりしてくる。帰宅時玄関まで出て「おかえり」してくれる。
  • リア(99歳)
    お出迎えしてくれる猫ちゃん、結構いるんですね!
    可愛い!
  • ユメカ(99歳)
    癒やされはするけれど、友達付き合いも会社付き合いも出来なくなり周りに人がいなくなる。
    旅行も然り…
    今はペットホテルなるものもありますが、猫の為にはあまりオススメできません。
    どんな時でも最後まで面倒が見きれる覚悟をもって飼ってくださいね!
  • リア(99歳)
    飼うとき責任をもって飼います!
  • ユメカ(99歳)
    頑張って(*^-^*)
  • エレン(25歳)
    1つだけ言わせて下さい。
    猫嫌いの友達を家にあげるときは
    ほんと近寄らないようして欲しいし
    猫って気配かくして近寄ってくるから
    ビビって反射で蹴ってしまう時あるから
    怒らないで欲しいしホントそうならないよう
    近寄らせないか家にあげないのどっちかでお願いします。
  • クレア(39歳)
    家中毛だらけになってエアコン付けると部屋の空気が回ってくしゃみが出る(・・;)
    アレルギー持ちって気づく( ̄□ ̄;)!!
  • ミユウ(32歳)
    実家で猫飼ってますが、外も出入りするような猫なので今時期からトカゲ捕まえてきます。
    尻尾が切れたトカゲが生きてるのも死んでるのも家の中にいたりします。
    本当、勘弁して欲しい(꒪д꒪)
  • エリカ(99歳)
    仕事から帰ってくると、玄関にお迎えに来てくれます。あけたらドア前にスタンバっている時もあります。瞬間に仕事スイッチが切れて癒されます。
    朝日の出の時間に合わせて「ごはぁ~ん」と泣きながら顔をゴシゴシこすり付けて来て起こされる。早起きになります。
    食べ終わった食器や食べ残しを食卓に出していると、そーっと盗み食いされるので、さっさと片付けるように。
    寒い日は、入れてってベッドに来て、腕枕で寝ます。寝返り打てないけれどあったかくて柔らかくて癒される。
    ネコと暮らすのは楽しいですよ(^^)/
  • カエデ(89歳)
    コーヒーはお猫様の糞と同じ臭いなのか片付けて!って砂をかくマネをされます。
    柑橘類の匂いがキライなので、それ系の香りのデオドラントや入浴剤は使わなくなります。
    冬至の柚子湯の日は猫にとって地獄のようです。
    人間みんな臭くて一緒の布団で寝れないって布団の上で丸くなって寝てます。
  • ジャスミン(31歳)
    タイツがすぐ破ける
    ストッキングは使い捨て
    部屋が臭くなる
    長期間 家を空けることができない
    寝不足になる(猫の性格にもよる)
  • ハヅキ(99歳)
    布団カバーや枕カバー、カーペットなど洗濯して新しくした直後に限ってその上で毛玉吐く。
    掃除機かけてるそばから暴れて舞う毛。
    夜中に突然の大運動会開催。
    寝てるとおもむろに二の腕や脇腹を揉みしだかれる。
    寝てるとおもむろにお腹に飛び乗られる。
    気が乗らない時はどんなに呼んでも無視。
    とまぁ、可愛過ぎてヤバイです。笑
  • ロレッタ(30歳)
    毛がつく
    壁紙や柱に傷がつく
    猫砂ばら撒かれる
    たまにお布団などにおしっこをやらかす事もある
    けど、帳消しになる程癒されました( ´艸`)
    今はペット禁止のマンションですが、ゆくゆくはペット可物件に越してまた飼いたいです(。-_-。)
  • シアン(29歳)
    柱、壁、障子、ソファがボロボロになる
    たまに吐くからカーペット丸洗い
    花瓶などは倒すから置けない
    網戸なんかは簡単に開けられてドアや窓から脱走されそうになる
    でもめっちゃかわいい♥
  • スー(45歳)
    1994~2010まで猫のいる実家でした。
    猫のいる生活、またしてみたいけど、亡くなった時のダメージが余りにも酷かったのと、子供に手がかかるので、飼いたいけど飼えないなぁ。。

    あの子達にまた会えるなら飼いたい→無理だよね
    今は良い保険もあるから良いよね~
    飼うなら、後悔のないように思いっきり大事にしてあげて下さいねー。
    後悔ばかりの元飼い主より。
  • マルセル(99歳)
    猫を飼うなら、ぜひ保護猫ちゃんをむかいいれて上げてください。
    殺処分などから逃れてきた猫ちゃんたちです。

    せめて生後2か月は経って他の猫と暮らしたことのある子にしてくださいね。
    その方が、猫としての社会性が身についていますのでトイレトレーニングは必要ないし、ごはんも猫用ミルクが必要かどうか程度で世話もありません。
    飼い主様との新生活をスムーズに始められると思います。
    あと、猫ってじゃれると噛む癖があるのですが、社会性のついている猫ちゃんは本噛みはしません。甘噛みです。
  • マルセル(99歳)
    猫との暮らしは良いですよ。
    黒い服も、家を出る前にコロコロかければ着る事はできますよ。
    布団の中に入り込んで来たり膝の上で甘えたり。(でも気まぐれ)
    あと、1~2泊ならきちんとトイレやご飯や水を用意でき暑い時期だけ空調を整えれば外泊できます。
    働いていても猫だけの時間が持てて猫にとっても逆にいいですし、ぜひぜひお勧めです。
  • コハル(30歳)
    娘が猫アレルギーになって泣く泣く実家に里子に出しました。
    もらってくれる所があったので良かったものの、飼えなくなってしまうまさかの事態にも備えておいた方が良いと思います。

    捨てたり保健所に…なんて事にならないためにも。
    猫ちゃん結構長生きなので、この先主さんも引っ越しや結婚、妊娠などもしかして飼えなくなるような環境の変化があるかもしれないかなと。
  • アン(26歳)
    コロコロが必要
    たまに吐く(飼い始めは知らなくてびっくりした)
    鳥に変な声で威嚇する
    虫とかを自慢げに捕まえて見せてくる
    一緒に寝よ〜って布団に入って甘えてくる(のど鳴らしていたり、いびき?、寝言がうるさい笑)
    可愛いですよ(*´ω`*)
  • ノドカ(41歳)
    沢山飼うとニャンゲル係数高くて大変。
    コロコロは必須。
    ソファーや壁はボロボロ。
    病気にでもなれば猫破産寸前。
    でも癒されます。
    とにかく癒されます。
  • レイラ(99歳)
    雑誌の『ねこのきもち』購読してました。
    けっこうためになったし猫とのより良いつきあい方など本と勉強になりましたよ。

    付録も嬉しいもの多かったし‼
    でも去年の年末に生まれたての頃から飼ってた猫が16歳で亡くなりました。
    最期を看取ることができて良かったなって思います。
    本当に最期まで責任もって愛情かけて飼う覚悟を持って飼ってください!
    半年くらい病院にひたすら通ったりしたので思わぬ出費は絶対ありますし、ペット保険に入るとか金銭的に余裕があるように常にしてないと自分の都合で死なせてしまうしかなくなるってこともあります。
    真剣に考えて大切な命と関わってくださいね!
    飼い猫のピンチの時は余命も飼い主次第です。
    かけがえのない大切な時間を手に入れてください!

猫の残飯を食べています

このあいだ夕食にマグロのお刺身を食べていたのですが、猫がまず刺身を食べて残りをわたしが食べていることにふと気がついて、「もしかして飼われているのわたし?」と思いました(; ̄ー ̄A

>「いぬのきもち」「ねこのきもち」編集部からのお役立ち情報や、おすすめ商品

コメントを残す




Menu

HOME

 TOP