絶縁状態にある毒親に妊娠したことを知らせるべきか悩んでいます

毒親との付き合い方に悩んでいます。

私は搾取子【注】で500万近くの金額を実家に入れましたが、それでも愛されませんでした。(勿論一万ですら返ってきてません)
妊娠した事で私の中で吹っ切れ、今までは愛情が欲しかったけれど、これからはお腹の子を愛そう!と切り替えられ、母親に関わりを持ちたくないと告げ、母からは「好きにしたらいい」と言われました。
なので妊娠すら伝えず出産も伝えていません。
ですが、主人と義母に子供の事を伝えたら?と言われて困っています。…

ユキ(99歳)

私は出来たら伝えたくありません
今まではずーっと泣いてました。ふとした事で思い出したりテレビで思い出したくない思い出が蘇ったり…
でも妊娠してエコーを見ては嬉しくなり、親と関わりを断ってからは一切泣かなくなり、もうすぐ1歳ですが未だに泣いてません。
だからまた関わりを持って精神的に乱れたくないという思いがあります。
両親共に不倫をしてたような人間だから抱かせたくないし、主人に「音信不通なので、もしかしたら両親どちらかが亡くなってたりするかもよ?」と言われ考えてみましたが後悔どころかちょっと安心した自分が居ました。
(もう傷つけられずに済むんだという気持ちです)
私は関わりたくない。
でも主人や義母は生まれた事ぐらいは伝えたら?と言ってきます。
主人も義母も大好きで、私は実親の介護は死んでも嫌ですが義母の介護なら喜んで引き受けたいぐらい良くしてもらってて大好きなんです。(義父は他界しています)
やはり丸く収めるには自分の気持ちを抑えて、実親に子供の存在を言うのが一番でしょうか?

【注】搾取子とは(意味)
親から精神的・身体的虐待を受け、食事を与えない(奪う)、家事や仕事の手伝いをさせて勉強時間や睡眠時間を与えない(奪う)、稼いだお金を奪う等、幸福に生きるために必要な資源・権利が親によって搾取(収奪)された状態にある子供

ユキ(99歳)

  • ジュリアン(36歳)
    私なら会わないですね。
    普段でもフラッシュバックしてたのに、また接点を持ったときのことを周囲の人が責任とれるのか?って思うよ?

    フラッシュバックして精神的に最悪まで落ちた人見たことあります。
    当人が会っても良いって思えるようになったら周りが支えながら会えば良いと思う。【70
  • ユキ(99歳)
    素敵な両親に育てられた主人は、私に寄り添ってはくれるもののイマイチ苦しさは分からないみたいで…
    そうですよね。
    また苦しむ生活が始まるんですよね…
    ただただ恐怖です。
  • ジャスミン(30歳)
    私は毒親と絶縁してすぐに妊娠しました。
    今第二子妊娠中です。
    周り(祖父母等)には子どもの存在を知らせるべきだと散々言われました。私は一切今後関わりたくなかった為、全て外野の声は無視していました。
    その為祖父母とも疎遠になりましたが…。
    自分と子どもの幸せを考えて欲しいです。
    私は今後も一切関わりたくありません。
    毒親が死んだら後悔どころか安心する…という気持ち、痛いほどわかります!
  • ユキ(99歳)
    毒親が死んだら後悔どころか安心する…という気持ちは毒親持ちにしか分からないですよね…
    主人に「子供に何て説明するの?死んでもないのに死んだ事にするの?死んでないなら何で会えないって言うの?」と言われ、何も返せませんでした。
    お子さんには何て伝えるとか考えてますか?
  • ジャスミン(30歳)
    子どもには真実は伝えたいと思っています。
    生きていることは伝えるけど、ママが叩かれたり酷いことを言われたりするのが嫌だし、怖いからずっと会ってないしこれからも会えない、と淡々と真実を伝えるのみです。
    子どもがどう感じるかは、分からないのですが…。
    自分を守ることもそうなのですが、毒の手が自分の子どもに及ぶのだけは許せないので、顔も見て欲しくないし触られたくもありません。。
    ちなみに私は今まで気にくわないことがある度に、「お前を育てる上でかかった金を全額返せ」と言われ続けました…。
  • ユキ(99歳)
    私は「赤ちゃんは放置したら死ぬの。オムツ替えてご飯あげなきゃ死ぬんだよ?誰が面倒見たと思ってるの?勝手に大きくなったんじゃないよ!」って言われました。
    「いやいや、お母さんが子供欲しくて生んだんでしょ?親としての責任は?ご飯とか最低限の事すらしないなら犯罪者だよ?」と言ったら黙ってました…
    そうですね。
    私も正直な気持ち子供に伝えます。
    小さいうちは理解出来ないかもしれないけど頑張って説明します。
  • リカ(99歳)
    横入りすみません。
    私も毒親持ちで絶縁してます。
    旦那様の「子どもになんて言うの?」に対しては「会えない遠くにいるんだよ」とでも言えばいいと思います。

    幼い子に「ママが小さな時に悪い事してないのに沢山、乱暴されたからだよ。あなたに同じ目に遭わせたくないからだよ」なんて言っても全てを理解出来るわけないし、親に乱暴されて育つことのないお子さんにはショッキングでしかないからです。
    周りのお友達のおじいちゃんやおばあちゃんを羨ましがり、更に成長を遂げた頃合いを見計らって小出しに真実を言えばいいと思います
    私の場合は幼い頃からDV三昧、いつもアザだらけ、食事は缶詰め、服は洗濯してくれない、何も買ってもらえない、14歳で「チン○しゃぶって稼いでこい」と殴られ続けました。
    そんなこと、我が子に言えるわけありません。
  • ユキ(99歳)
    リカさん
    リカさんも壮絶な過去をお持ちでさぞ辛かっただろうなと思います。
    我が子が小さいうちは「会えない遠くにいるんだよ」と言おうと思います。
    「お友達とは仲良くね♪」なんて言いながら「ママはママのママとは仲良くないの?」と混乱を招くなぁー…と思ってたんで…
    時期を見て少しずつ話します。
  • ジャスミン(30歳)
    リカさん
    そうですね。
    私が子どもに話すのは、勿論時期を見計らってのことです。
    小さいうちは遠くにいて会えない、と言いたいと思います。
    ただ、生きているのに死んだことにする、というのはやめたいだけです。
  • マリルー(38歳)
    子供が色んなこと理解するには小学校の高学年ぐらい。
    それまではおじいちゃんとおばあちゃんは遠いところに住んでるんだーと話しをしておけば深く疑問に思ったりしませんよ。

    ちなみにうちの父親もろくでもない人でしたがすでに亡くなりました。安堵感わかります。
    娘には「じーちゃんはホンマに怖くてバシバシ殴ってくる人だったんだよー」と子供にわかりやすいように事実をいっています(笑)
  • ローラ(99歳)
    ユキさんがそこまで追い詰められるだけの辛い出来事があったのですよね?
    それで親と関係を絶って今は精神的安定を得ているのであれば無理に自分の気持ちを抑えてまで関わりを再開しなくても良いのでは。

    ご主人やお義母さんが子どものことを伝えるように勧めてくるのは、実親に何かあったときユキさんが後悔して苦しまないかと心配してくれてのことかと感じました。
    毒親の存在はまだまだ世間一般では認識されていませんから『それでも親なんだから…』と理解されなくて辛いですよね。
    理解されないのは仕方ないとして、実親に何があろうと後悔はないとユキさんの意思を伝えてみては?
    お子さんという無条件に愛情を注げる対象ができて今幸せならそれで良いと私は思います。
    毒親辛かったですね。お疲れ様です…。
  • ユキ(99歳)
    そうなんです!
    今までは実親に何かあった時に必ず可哀想と号泣してました…
    主人に「今までのユキは親に何かあったら泣いてきたから後悔するんじゃない?」と言われました。
    優しいお言葉ありがとうございます。
    まずは主人に言ってみようと思います。
  • ルリカ(100歳)
    ご主人は全てプラスの気持ちで言ってるのでしょうが、これはトピ主さん本人の気持ちが最優先されるべきだと思うので「心が乱れて精神的に不安定になるので そう言うタイミングは自分で考えますのでそっとしておいて下さい。」と しっかりお話されてみては如何でしょうか?
    私はトピ主さんの気持ち次第、引っ掛かりがあるのなら今は伝える必要は無いと思いますよ。
  • ユキ(99歳)
    半分は私の心配と、もう半分は子供みたいです。
    子供にどう説明するの?と言われました。

    確かに…と言葉に詰まり何も言えませんでした。
    義父は他界してるから、子供にとってじいちゃんは私の父しかいないんです。
    だから私の勝手な都合で取り上げたらダメだよねって悩んでいます。
  • ルリカ(100歳)
    説明する必要ありますか?
    「今は 連絡取れないの。連絡取れたら教えるね」で 良いんじゃ無いんですか?

    「連絡取れない」は「トピ主さんの気持ち的に」も含めているし 嘘は1つも無いですよね。
    また集られたり お母さんであるトピ主さんをお子さんの前でこき下ろしたりするかもしれないし、夫婦と言えど 実家族の根深い問題は首つっこむべきじゃ無いと思います。
    迷惑かけられたりしてるのなら別ですが…
    もっと強く拒否して構わないと思いますよ。
  • ユキ(99歳)
    「今は 連絡取れないの。連絡取れたら教えるね」
    これなら確かに嘘はついてませんね。
    子供に嘘はつきたくないし、素晴らしいです。

    お子さんの前でこき下ろしたり…します!絶対。
    主人を実家に連れて行っても、主人は悪口は言いませんが毎回苦笑いで反応に困るような事しか言わず、毎回帰りの車内で私が泣いてしまいます(恥ずかしいのと主人に申し訳なくて)
  • マーガレット(24歳)
    いやいや…主さんの気持ちが1番じゃないですか?
    もし、、報告してもそっけなかったり、また主さんが悲しい想いする可能性だってあるのに。
    幸せな家庭で育った人はわからないことってたくさんあると思います。
  • ユキ(99歳)
    「幸せな家庭で育った人はわからないことってたくさんあると思います」
    本当そうなんです!
    義父母は本当に素晴らしい二人で、血の繋がりが無いただ嫁に来ただけの私にすごく良くしてくれるんです。(義父は生前良くしてもらいました)
    そんな素晴らしい両親に育てられた主人は毒親なんて未知の世界なんだと思います。
    もう一度主人に話ししてみようかなと思います。
  • マーガレット(24歳)
    私も同じような感じなのでわかります!!
    本当によくしてくれててこんな家庭に育ちたかったとばかり思う反面ふと比べて辛くなったり、、それだけでしんどいこともありますしね、、
    頑張ってください!
  • クロエ(41歳)
    いやいやいや教えなくていい、むしろ教えない方がいい。
    毒親との付き合いまた始まっちゃうよ。
    子供のためにあなたが平穏な生活をする必要があると思う。
    子供のためにとご主人が言うならなおさら住所も子供が生まれたことも言わなくていいよ。
    毒親ってそういうもんだよ。
    辛い日々に戻っちゃだめだよー!
  • ユキ(99歳)
    主人は「年一回ぐらい食事する関係で良いんじゃない?」と言ってきますが、私にとっては多すぎて…
    子供のために平穏な生活をする必要があるって主人に言ってみます。
    あの辛かった日々はもう嫌なんで…
  • ユリ(99歳)
    どんなに説得されても自分の意思を貫いてください。決めるのは主さんです。
    縁を切ってもいいし、報告だけするのでもいい。
    旦那達の説得がうざく感じることがあるかもしれないけどがんばってください。
  • ユキ(99歳)
    頑張ります!
    うざくは無いけど、大切な主人や義母だから皆が納得する形にしたいなと思ってしまって私が我慢すれば…と思ってしまってましたが、説得してみます!

毒親豆知識

「搾取子」「愛玩子」についての2ちゃんねる家庭板の解説です。GTの小姑みたいなところです(苦笑)。お教えいただきありがとうございますm(_._)m

毒親の特徴のひとつに「きょうだい差別」があります。
簡単に言えば子供を「搾取用」「愛玩用」に分けて徹底的な差別を行うのです。

「搾取子」「サンドバッグ子」「奴隷子」など親から冷遇された子供を、甘やかされ放題の「愛玩子」が気分次第で苛めたり利用したりすることが多いため、きょうだい仲は最悪になり成人してからも育てられ方による性格の違いから摩擦も多くなり、「搾取子」達は「愛玩子」達を憎むようになることが多いです。

愛玩用子供、搾取用子供:
・毒になる親は子供を「愛玩用」と「搾取用」に「使用目的」を分けている。
・毒親は支配(上)か服従(下)の2つの行動パターンだけ。
・対等という関係を知らないから助け合うなんてできない。

■搾取用子供:
・金や老後の保険としか思ってない
・大体長女。
・放置して罵倒。奴隷。何でもやってもらうのが当たり前。
・親の妨害のせいで友達一人いない子供時代。
・一番やっかいなのが搾取用の子供は潜在意識的に親に頼られるのが嬉しい、愛情を注がれなかった自分が認められる気がして頑張ってしまう。
・将来のキーワードを、母親に認められるかもという理由で選択する。
・助けて~お願い~あなたしかいないのよ~あなたが娘でよかった、と言われ、一瞬嬉しくなって、帰省。利用する時だけはそう言うのね。
・困るのは、親と同じ目線から自分を見下す、兄弟との将来。

■愛玩用子供:
・一見可愛がっているようでいて、甘やかすばかりで、きちんと叱らずに育て、本当の愛情を向けているわけではない。
・多くの場合、甘やかされて、また親のコントロールを受けて育った子はニートになる。
・愛玩用の子供にはご機嫌をとり服従している。
・無条件で与えられ続けて、卑下する対象まで用意されて精神的優位に立てるところまでお膳だてされているから、自分で頑張る力を奪われる。
・人生をダメにする優しい虐待。
・でも物事の道理とかどうでも良くて都合の良い方についていくし流れるから世渡りかなり上手い。親に似て常に搾取する側に立ち回ろうとする。
・愛玩用子供が働かない、親は老化するなど、いよいよ困った事態を迎えると、今度は急に「搾取用子供」に、負担をかけるようになってくる。

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Menu

HOME

 TOP