「インターネット赤ちゃんポスト」にモヤモヤ

ネットで”赤ちゃん”あっせん!?

今、クロ現を見ているのですが、『インターネット赤ちゃんポスト』なるものがあり、養子縁組のNPOらしい。
「産んでくれたら最大200万円相当の援助があります」
なんじゃそりゃー‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎‼︎…

リョウコ(30歳)

実際にインタビューを受けてた26歳の女性は、シングルで妊娠4ヶ月。経済的に育てるのは無理だそうで、このNPOを通して養子に出すことにしたそうな。
そしてそしてそして!
出産するまで、養子先の親から女性に毎月20万円が支払われると。
人身売買?
もうなんだかよくわからない。
生まれてすぐに遺棄されたり、虐待されて育つ子もいるから、養子縁組が悪いわけではないけど、うーん…なんとも言えない。

リョウコ(30歳)

  • ミネルヴァ(97歳)
    お金目当ての人が出てこないか心配ですね
    ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
  • リョウコ(30歳)
    そうですよね。
    この26歳の女性は出産しても経済的に育てられないらしく、悩んでる時にこのサイトを見つけて出産後に養子に出す事にしたんだそうです。

    シングルで仕事もなく育てられないとわかっていたなら、中絶という選択肢もあったとは思いますが…
  • チェリー(99歳)
    それっていいの?!
    人身売買にならないのか…グレーゾーンぽいですよね。

    その赤ちゃんはちゃんと幸せになれるの??
    変や人に貰われたりしないの??
    そこはお手軽にするなよと思いますけどね。
  • リョウコ(30歳)
    本当、変な人に貰われたりしないのかなと、思いますよね。
    養子縁組までのプロセスも児童相談所や他の斡旋事業者に比べてかなり簡略化されていてるようです⬇︎⬇︎
    希望する夫婦は、月3000円の会費を支払って登録。専用のアプリに年齢や収入、資産状況や教育方針など60項目を入力し、住民票など必要書類も画像を登録すればよい。マッチングが成立すれば、実の親が必要とする医療費や生活費を全額負担するほか、NPOにも事業運営の負担金として50万円を支払うことになる。
    NPOのスタッフと顔を合わせるのは、基本的にはあっせんされる赤ちゃんが決まった後の家庭訪問1回のみ。
  • メロディ(38歳)
    こういうのは、ネットでやるものではないと思う。
  • リョウコ(30歳)
    実際に養子に出された方がインタビューを受けていて、このサイトを選んだ理由が、煩わしくないからだそうです。
    通常の養子縁組も考えたて相談したこともあるけど、何度も担当者にあったり、「本当にこれでいいのか?」と何度も聞かれたりするのが煩わしかったから。と言ってました。
  • ヤニック(38歳)
    その「産んでくれたら最大200万の援助します」って売り文句も好きになれないな(>人<;)
  • リョウコ(30歳)
    その好きになれない売り文句
    『産んで託してくれたら最大200万円……』
    NPOの代表いわく”戦略”なんだそうです。

    こう言ってました⬇︎⬇︎
    「人身売買って特別養子縁組にとってのタブーじゃないですか。クリックしてもらうためにそういう表現をあえて使う戦略です」
  • カリーネ(36歳)
    それ、生活費って事じゃないの?報酬じゃなくて。
    経済的に赤ちゃんを出産し自分で育てられないという事は、今現在の生活だって成り立っていない可能性があるじゃない?無職とか。
    そういう人には生活の面倒を見てあげますよって事じゃないかと。
  • エリザベッタ(37歳)
    しかし日本の里親制度も煩わしい面はある。平均寿命高いのに不妊治療あきらめたら年齢的に無理とか。もうちょっと考えてあげようや、って思う。
    人身売買とは思わないけど…ネットというてんで若干心配。
    ただ、意味のない中絶が減るのはよいこと。
  • ナナセ(99歳)
    人身売買というより、代理出産に近いよね。
    そして200万は「子ども手当の前払い」ですよ。

    今、養子に出しても親権を放棄しない親が多いのが問題。親権放棄代ということですよ。
    確かに一見人身売買に見えるけど、
    そうする方が子どもは幸せになるんだからいいじゃない。
    ここかどうかはわからないけど、親戚で養子を迎えた人がいる。
    お父さんが誰かはわからないシングルの方の子だとは聞いた。
    そのお子さんは今、私立小学校に通ってて幸せだよ。この前もピアノの発表会の写メがきた。
    養子でもいいから子どもが・・・という夫婦は金銭的精神的に余裕があるのだから。
    子どもが温かい家で清潔な服を着てバランスのとれた食事をとれたらいいことじゃない。
  • アニー(100歳)
    不妊治療にもお金がかかるし、本当に子どもが欲しい人にとっては朗報だと思います。今どき、就職も結婚相手もネットで探す時代。公的機関だけでは補えない部分を民間は担ってる。広く情報を得るにはネットが一番。ネットだからダメってことはないと思います。
    経験的に養子は優秀な人が多い。違う血が入るって、お家存続には、なかなか良いことだと思います。
    あまり簡単に養子縁組ができると問題点も増えると思うので、法整備は必要ですが、親が必要な子と子が必要な親とのマッチングは素晴らしいと思う。
    日頃から、不妊治療の倫理的問題を感じています。養子縁組の発展的未来が見えて来て、時代は良い方向に向かってるように思います。
  • レジーナ(34歳)
    今ホームページ見てきたんだけどこれってどうなの?と疑問に思う募集要項あった。
    5才の知的障碍がある女の子の里親募集。
    障碍があって手に負えないから里子に出すんだって。

    なにそれ。確かに人それぞれキャパは違うから障碍のある子を受け入れられない人がいるのは仕方ないとは思う。でも受け入れられないなら子供作らないでよ!コントロールできることじゃない!しかもそこの夫婦はその子で3人目なんだそう。
    ベテランじゃないさ!若気のいたりのデキ婚とかでもないじゃん!いや、例えそうだったとしても障碍あるからって里子に出すのは理解できないけどさ!
    なんでもかんでも受け入れすぎ。
    インターネットって入り口が若い人に受け入れやすいという点は賛同するけど、色々と緩いし甘いし、これはまだまだ問題大有りだと思う。

ネットは便利かもしれないが…

これは危ないポイントがけっこうありそうなのに、そこらへんのもっと広い議論や検討なしにもう運用されちゃっててもいいんでしょうか…?

なんか無許可の託児所とかもそうだけど、少子化の改善になりそうなのは(でも、世間がうるさそうなのは)政府も見て見ぬふりしてるのかなあ~(; ̄ー ̄A

賛否噴出 ネットで“赤ちゃん”をあっせん!? – NHK クローズアップ現代+

「生んでくれたら最大200万円援助」。今、ネットを活用した養子縁組のあっせんが波紋を広げている。実の親、養子を希望する夫婦から登録を受け付け、やりとりの大半をSNSで行うなど、手続きを大幅に効率化している。NPOには希望者が殺到する一方、「人身売買では」と批判の声も。子どもにとって“希望”と呼べる養子縁組をどう実現するのか?賛否渦巻く現場を取材する。

gt20161121-1

インターネット赤ちゃんポスト

コメント

  • 人身売買以外の何もなのでもない。
    他の団体は引き取る為のプロセスが長いとか
    命を救うだとか綺麗事述べてるけど
    ただの人身売買ですよ。
    自分の子供でも育てるの凄い大変なのに
    子供ができないから、産めないからって人が
    欲しいからでお金で買うのもちょっと違うとおもう。
    そんな簡単じゃないよ子育て。
    ここの代表も男性で自分も養子とってるみたいだけど、男には本当の大変さ分からないと思う。
    救われる命もあるかもしれないけど、ペットみたいにお金もらえるから産むみたいな考えする人間も増えてくるから
    政府もちゃんと規制しないと、いずれ大きな問題になると思う。
    本当にやめてもらいたい。

    by 新ママ    2016年11月25日 9:22 AM

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Menu

HOME

 TOP