不妊治療のストレスでパニック障害になってしまいました

突然、ストレスからくる首、肩、腕、頭痛のキツイ痛みと半年間ぐらいずっと耐えてきました。

病院で痛み止め、注射、漢方薬を飲んでるのですが、どんどん起きるのも辛い、食欲もなくなり脱力感が凄くなってきて。
楽しかった事、興味があった事が全然興味がなくなってます。
家に居ても、お店の中でも、息苦しくて、動悸、冷や汗が出たりする日があります。
車にも乗れなくなり、痛みに重なって色々か症状に戸惑いが凄いです。

マリオン(34歳)

痛みがあったり、脱力感も凄いし、ヤル気がないのに、誰かと話したい、会いたいって思っても、体調も悪いしって思って気を使ってしまったりして、、行動できません。
旦那にも、相談したのですが考えすぎだよ!と言われてしまって、、、
似たような方は、このような状態の時どうされましたか??
近々、心療内科に行ってみようと思うんですが、それも不安になってきました。
理解してもらえる方に、相談にのってもらいたいです。

マリオン(34歳)

  • マキ(30歳)
    まず、今かかっているお医者さんに、息苦しい、動悸、冷や汗、脱力感など、様々な症状をお話して、心配なので心療内科とかも行きたいのですが、と言ったら紹介状とか書いていただけるかも知れません。
    怖いところではないので、安心してください。
    たまに先生の当たり外れがありますが、紹介してくれるところは外れの確率は少しでも少ないかな、と思います。
  • マリオン(34歳)
    ありがとうございます。
    朝一で通院してる総合病院の方に相談してみたら、診てもらえるみたいなので、行ってみます。

    初めてで、色んな戸惑いはありますが勇気を出して行ってみます。
    次から次へと色んな症状の戸惑いなどが追いついてなかったので、余計に不安感が押し寄せてきて。周りにも相談出来なかったので。
    少し気持ちが楽になりました。
    症状がおさまってる間に病院に行ってきます。
    優しいお言葉に感謝します。ありがとうございました。
  • ヒロミ(42歳)
    素人判断は悪化の素と言いますので、よ~く主治医に相談してください。
    旦那さんも一緒に説明を受けるのが一番いいと思います。
  • マリオン(34歳)
    今日病院で診察してきました。
    パニック障害でした。

    お薬で症状を抑えながら様子を見るみたいです。
    早めに対処した方がいいみたいなので、のんびりして過ごせる時は過ごしていきたいと思います。
    ありがとうございました。
  • ヴァネッサ(100歳)
    パニック障害かー
    まあ何にせよ、ストレスの原因を見つけて、それから離れた方がいいんじゃない?
  • マリオン(34歳)
    ストレスの原因から離れてみたんですが、原因が不妊治療なので、なかなか頭から離れられなくて知らず知らずにストレスが溜まってたみたいです。
    こんな状況の時に周りの妊娠報告があり、身体がギューってなり状況が悪化した感じなので。。

    話を聞いてもらえて、嬉しかったです。ありがとうございました。
  • ヴァネッサ(100歳)
    私も不妊鬱になり掛けて妊活離れました。
    旦那さんと出会えた事自体が1つの奇跡だから、その事を大事にしようと思いました。

    もちろん、気がついたら落ち込んでる事はよくあります。
    そういう時は我慢しないで泣いたり、無理に頑張るのはやめて寝てます。
    (´-ω-`)
    こればっかりは男性の理解はなかなか難しいですからね〜。
    あと寒さでも余計ネガティヴになるし。
    無理して元気になろうとしなくていいので、先生に相談して、
    今日はあったかいもの飲んで甘いものでも食べてゆっくりしてくださいねー。
  • マリオン(34歳)
    そうなんですね。理解されにくい治療で焦りや不安、悲しみが凄いですもんね。
    不妊治療中にここまでストレスを抱えてる事に気付かずに、なかなか排卵などが上手くいかなくなり、何度も治療が出来なかった後に、数ヶ月身体中の痛みが出るようになって、色んな病院を転々として、今になります。

    不妊のストレスに加え、ずっと痛みに耐えて、心身共に限界に今なってて症状になってるんだと思います。
    本当に自分がこうなるなんてっていう戸惑いも酷くて、不安ですが相談頑張ってみます。
    ありがとうございます。
  • ジェシー(77歳)
    勇気をもって前進できて良かったですね。
    ストレスが重なると体の緊張がたまって動悸や息切れ、体の痛みに繋がってしまい辛いですよね‼
    私も安定剤を飲んでしばらくお休みして、その後、リラックスヨガをやり大分楽になりました。
    あと気分転換も重要ですよ。
  • カイリ(99歳)
    私も全く同じ症状で、適応障害・抑うつ症状と診断された事があります。
    ただ、もともと物怖じしないポジティブな性格と、体調不良ながらもバリバリ働けちゃっていた事で、上司からは仮病扱いされてしまいました。

    うちの上司とあなたの旦那さま、似てるでしょ?
    でも当時、心療内科の医師からは、あなたの病気の程度は軽くない、無理をしすぎ、とにかく休職し、家事も育児もほどほどにして休みなさいと言われました。
    誰が何と言おうと、休む時は休みましょう!

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Menu

HOME

 TOP