LGBTの人が女子校に入ることに違和感

批判も覚悟の上なので、厳しい意見もお受けします。 

さっきニュースで関東にある女子校がLGBTの人の入学許可を検討中というのを見ました。
色々と周りの理解が必要となるので、まずは手始めに付属の女子大から始めていくそうですが、そのきっかけとなったのはLGBTの子供を持つ親御さんからの入学希望が出たからだと。
体は男性として生まれても心は女性で、女性として認められたいという気持ちは否定しないし、LGBTの人を差別するつもりもありません。
だけど女子校への入学まで希望するのはちょっと疑問に思ってしまいました。

セレナ(25歳)

共学じゃだめなのかな?
体育の授業前の着替えやトイレなどもですが、いずれ付属の中学や高校も…となった時に、修学旅行のお風呂なんかも一緒にということですよね?
いくらこの人は心は女性ですと言っても、周りの子たちすべての賛同は難しいと思うし、それがもとで結局本人が孤立することになったら本末転倒なような気も…。
もし、私が受験生だったとして仮に女子校を希望していた場合、その学校を受験するという選択肢は多分消えます。他にも学校はあるので。
普通に教室で机を並べるだけなら全然構わないですが、トイレや更衣なども一緒というのはちょっと抵抗あるなぁというのが正直なところです。
みなさんはどう思われますか?

セレナ(25歳)
  • アカリ(26歳)
    正直、主さんと同じで「わざわざ女子校にこだわらなくてもいいのに」と思いました(^^;)
  • セレナ(25歳)
    そうなんですよね。
    女性として見てほしいという気持ちはわかるんですが、それは女子校に入らないとダメなものなの?と思ってしまいました。
  • カロリーヌ(99歳)
    チ〇コ付いてたら無理。
  • セレナ(25歳)
    そうですよねぇ…。
    私も中高が女子校で、生徒の中にはLGBTの子も実際いたんです。だけどあくまで体は女性として生まれている子だったし、ふーんあの子そうなんだーくらいであまり気にも留めなかったですが、もしそれが体は男性の子だったら正直微妙だったよなぁ…と考えてしまいました。
  • アリス(100歳)
    女子校にLGBTは…うーん。。
    …身体の工事が済んでからかな。。

    身体と性の不一致に関しては、仕方ないと思う。
    本人だって辛いだろうし、女として生きたいのもすごくわかる。
    ても、男が苦手な女の立場からしたら…
    心が女でも身体が男だと恐怖でしかない対象になると思う。。
    だから女子校は身体も女にしてからかな。。と思ってしまうかな。。
  • セレナ(25歳)
    あーそうですよね。
    男性が苦手であえて女子校という選択をしている人もいるかもしれないですよね。
    そういう人からすると心は女性でも男性には変わりないってなるかも…。
    体と心が一致しないのは誰のせいでも無いから、本当に気の毒だと思いますが…。
  • ジュリアン(34歳)
    私は別に女子校でもいいんじゃないかなぁと思います。そんなに気にならないです。
  • セレナ(25歳)
    やっぱりそういう意見もありますよね。
    自然にそう思えるのはすごいなって思います。
  • ジュリアン(34歳)
    いや、でもそれぞれ意見があるのが普通なので、反対意見もあると思いますよ。どっちがすごいとかではないと思う。
    多くの人が偏見は多少あっても身近な問題として考えられる良い機会になるんじゃないかと思ったので、学校の対応もいいなと思いました。
  • アナスタシア(23歳)
    共学だとやはり見た目の問題で男に振り分けられてしまい、着替えもトイレも男の方になるので女子校選んだのかな‥‥
  • セレナ(25歳)
    きっとそうなんでしょうね。
    ニュースには細部まで書かれてたわけじゃないので小学校生活をどうしてたのかはわからないですが、普段は女子として生活をしているのでその学校の中等部への受験を希望したと書かれていました。
    共学だとやっぱり男子生徒として扱われますもんね…。
    かといって女子生徒として扱っても、思春期の子達は精神的にも複雑ですし、それはそれで色々と問題が出てくるかと…。
  • シエナ(42歳)
    共学に行くと、男子として扱われるのが嫌なんだろうなぁと一定の理解はします。(制服とか体育とか)
    でもやっぱり主さんと同様一緒に勉強したりはOKだけど、お風呂やプールの着替えはちょっと無理です。
  • セレナ(25歳)
    確かに共学だと男子として扱われちゃいますよね。女子の制服を着たりしたらそれはそれで奇異な目で見られることもあると思いますし…。
    そうすると女子校に行きたいという気持ちはわからないでもないです。
    とはいっても受け入れる当事者になった時はやっぱり考えてしまいますね。難しい。
  • アリサ(41歳)
    率直に言って、「心が女性」だったら「肉体が男性として機能する相手」を女性として受け入れられるか?というと難しいと思います。
    年頃の女の子の心理は複雑ですし、恋愛に憧れる一方で不用意な妊娠などが起こらないように、男性に対して恐れを抱き、警戒する本能も備わっています。LGBTの生徒さんが孤立してしまう可能性は高い。
    難しい問題ですが、社会的に女性して扱われたいなら、外見的にも女性になる必要性はある…と感じます。
    お互いのために。
  • セレナ(25歳)
    そうなんですよね…。
    私も決して差別するつもりはないし、実際に周囲にLGBTの子がいた時もあったので、その人たちの存在を受け入れられないとかではないんですが、体は男性で心は女性の人が女性として認められたくて、ましてや女性だけの世界に入りたいとなると、身体の方も変える必要はあるだろうなぁ…と思います。
    とはいっても性転換手術には色々とリスクもつくからそこは避ける人もいると言われていますし、ましてや子供に施すだなんてことはそう簡単にはいかないでしょうから、難しい問題ですね。
  • エミリア(54歳)
    性再判定手術も医者の許可がいるし、身体がある程度成長しきってからでないと出来ません。
    成長期に手術するのは無理でしょうね。

    ただ「心の問題」は外から見ただけではわからないから外見を女性に近づける努力は必要だし、周りの理解を得る努力は必要ですね。
  • セレナ(25歳)
    ニュースにも実際に女子大で受け入れているところはあると書いてありました。
    ただ、20歳以上で性転換手術を受けた人のみというような条件がついていると。
    だから実際は高校まではなかなか厳しいものがあるだろうなとは思いました。
    他のコメでもありましたが、周りの理解を得たいなら当人にも妥協や努力をしてもらうことは必要でしょうね…。
    受け入れる側にも色々と思いはあるでしょうから。
  • エミリア(54歳)
    因みに「性転換手術」という言い方は間違っています。
    性同一性障害の場合、MTFなら最初から体は男でも脳は女性ですから性を転換するのではなく、その人の本来の性別に体を合わせる「性再判定手術」という言い方になります。
  • アルメル(30歳)
    女性としての権利が与えられるべきだと思いますが、身体的にも戸籍上も男性ならば、全ての権利は無理だなと思います。
    難しい障害ですが、女子校に入学ともなれば問題はその生徒だけに限らなくなるのだから、保護者も当人もしっかり考えなくてはならないかな、と。
    こと女子校ともなれば、学校側の対応だけでは無理な状況も出て来ますよね。
    たった数人のためだけに学校全てを変えるの?
    でも他の障害だとそこまではしてもらえませんよね。
    障害はその人の責任ではないのだけど、周りの責任でもない。
    冷たいかも知れないけど、当人がある程度妥協することをして欲しい。
  • セレナ(25歳)
    まさに同じように考えていました。
    確かに体と心が一致しない障害は誰のせいでもなくて、そういう人が周りにいた場合に避けたり排除しようとしたら、それは差別になるからやってはいけないと思います。
    ただ女子校に入りたいと主張するなら、アルメルさんの言う通り、当人にもある程度妥協というかやってもらいたいことはありますよね。
    それが体と戸籍も女性とすることなんだろうと思います。
    そういうのが無くて、ただ心は女性なのだから女子校に入る権利はあるはずと主張するのはちょっと疑問です。
  • オデット(101歳)
    大学だったら、受け入れても別にいいんじゃないでしょうか?
    むしろ、大学なら、積極的に受け入れてあげて欲しいと思います。
    でも、中学高校だと、なかなか難しいんじゃないでしょうか?

    思春期真っ盛りで心も身体も成長途中、不安定な状態で、いくら本人が希望したとしても、日々、同級生とは違う発達をしていく自分の身体を、共学より痛感しやすい気がします。
    更衣室などの配慮はあるでしょうが、生徒全員に大人な対応を求めるのはまず無理でしょうし、女子校特有の女のドロドロとした好奇の眼に、第二次成長中の男性としての身体の変化を日々晒す事になる可能性が高いでしょうしね。
    本人はともかく、そういった違いを周りの女子生徒の中で冷やかしたり苛めたりする人が、少なからずでてきそうです。
  • セレナ(25歳)
    すでに女子大の中には受け入れている学校があるみたいですよ。
    ただそれは20歳以上で尚且つ性転換手術を済ませて身体も女性になった人、というような条件つきだとニュースに出てました。
    だから現役での入学はその時点で絶たれてるんですよね。
    私も中高が女子校で、実際にレズやバイの子はいたんです。当時わりと仲良かった子にもバイの子はいたので、それを聞かされても「へぇそうなんだ〜」程度にしか思ってなかったですが、やっぱり中にはそういう子たちを嫌煙する子もいたんですよね。
    「前に同じクラスだったんだけど、〇〇さんってレズ(バイ)なんだよ」みたいに陰で言いふらすような子もいましたし。
    思春期の子たちの心は色々と複雑ですし、さらに女性社会のドロドロは学校といえどもありますからね…。
    中高で受け入れ体制をとるのは、なかなか難しいのが現実なのではと思います。
  • デボラ(99歳)
    この人は男っていう事から入らず、最初から女と思って接したらダメ?
    わざわざこの人が男で心は女なんだよって自己紹介してあげる必要あるのかな?

    そんな事してたら、ただの見世物になっちゃうし可哀想だと思うんだけどな。
  • セレナ(25歳)
    うーん…それは受け入れ側にも個人差があると思うんですが…。
    私はむしろ最初から言ってもらっても全然大丈夫なタイプですが、逆にLGBTの人自体がちょっと苦手という人もいるでしょうし…。
    最初から女性だと思って接してたのに、万が一何かの拍子で体は男性だと気づいた時に、何だ〜言ってくれれば良かったのにと言えて普通に接することができる人と、え…男だったの?とか、黙ってるとかどうなの?と感じる人もいるような気が…。
    後者の場合だと結局は当事者の孤立につながったりもしませんか?
  • エミリア(54歳)
    L=レズビアン
    G=ゲイ
    B=バイセクシャル
    T=トランスジェンダー(性同一性障害)
    それぞれちゃんと区別して考えないと。
    トランスジェンダーの人は修学旅行で一緒にお風呂に入ったりしないと思いますよ。
    修学旅行の時は、教師の部屋の内風呂に入るとか更衣室は一人別室を使うとか学校側に理解があれば配慮はできると思いますよ。
    ただやみくもに反対するのではなく当事者を理解しようという歩み寄りも必要だと思います。
  • セレナ(25歳)
    実際の教育現場でそういった配慮もされていることは知らなかったです。
    ニュースには中学部への入学を希望したけれど、他の生徒や保護者の理解を得るのは容易なことではないから受験は遠慮してもらったと書いてあったので、入学したら他の女子生徒と同じようにするのだとばかり思ってました…。
    歩み寄りが必要なのは私も同感です。
  • ジュリエット(30歳)
    私は個人的には、心が完全に女性ならトイレが一緒でもお風呂が一緒でもいいんですけど、ただその心が本当に女性かどうかって、誰が判断するの?っていうところが疑問なんです。
    本当にそういう問題で悩んでいる人たちはかわいそうと思うんですけど、中にはバイの人たちや、「フリ」をして良からぬことを考える人たちもいると思うんです。
    自分は良くても、自分の娘たちが、よく判断もできない年齢からそのような「フリ」をしている人たちと一緒にされるリスクを背負うのはやっぱり問題です。
    もうこの際女子校、男子校と分けず、「女性のパーツを持つ人」と「男性のパーツを持つ人」たちの学校とでも名乗りますかw?
  • セレナ(25歳)
    あ、その懸念はありますよね。
    もちろんお医者さんによって心は女性だと診断されるんでしょうけど…。
    犯罪者の精神鑑定でも時々思うんですが、レントゲンとか血液検査とか…そういう結果が目に見える検査ではないわけだし、うまくフリをすることって可能なんじゃないのかなと思って。
    そうすると万が一それで検査をすり抜けちゃったりしたら大問題ですよね。
    だからやっぱりその証明として身体を変えるしかないのかな〜とも思いました。
  • ジュリエット(30歳)
    じゃないとどんどん複雑になっちゃうじゃないですか。心身女性、心身男性、心女身男、心男身女の他に、心女身男でさらにレズビアンだったら、心が女でも他の女性に対して恋愛感情があるんだから、そこについている男性の身体のパーツを利用することだってあるだろうし・・・アァ、複雑な世の中になってきましたね。
  • ミレーヌ(32歳)
    考えすぎのような…。
    実際には、性同一性障害の子なら、更衣室やお風呂、トイレは別にしてますよ。
    女子と中身は女だけど男子の体のままの生徒は一緒には着替えたりしません(^_^;)
    性同一性障害の生徒本人も、女子やその保護者に嫌がられるようなことはしたがりませんし、教育者もそういう点はすごく気にします。
    本人、同じ学校に通う他の生徒、どちらへの配慮もしています。
    なので、こういった配慮してるなら、女子校でも問題ないと思います。
  • セレナ(25歳)
    実際の教育現場でそういうところもちゃんと配慮してるってことを知らなくて…。
    ニュースには中学部への受験は遠慮してもらったと書いてあったので、学校側だってやっぱり色々と難しいよねと捉えていました。
  • アビー(40歳)
    お互いの歩み寄りが必要でしょうね。
    でも、まずは入学を受け入れてみる、そういった所から世間が少しずつ変わっていくのだと思います。
  • セレナ(25歳)
    そうですね。
    いくつか前のコメでもいただきましたが、こういう問題にはやっぱり今でも偏見とか差別とかはあると思うから…。それを身近なものとして考えるきっかけにはなるのかなと思いました。
    女子大の中にはすでに入学を受け入れているところもあるそうです。条件はついてましたが…。
    こうやって少しずつ変わっていくのかもしれませんね。

心は乙女です

論点がずれてしまいますが、そもそも女子校・男子校って何のために必要なんですかね?

性別役割規範が強い昔ならいざしらず、今の時代において…

もちろん個人の好き好きの問題ですが、性意識が多様化している趨勢の中で今回のLGBTの問題のようにますます矛盾と緊張をはらんだ存在になるような予感がします(; ̄ー ̄A

いっそお嬢さま校・お坊ちゃま校というふうにしたらまだわかるような気がしますヾ(  ̄▽)ゞ

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Menu

HOME

 TOP