残業が多くて子供との時間が取れず悩んでいます

他のワーキングママさんどうしてるんだろう…

私は仕事上残業になることがよくあります。
終わるのは遅かったら22時近くなることもしばしば….
断って帰りたいけど、商売上帰れない(その仕事は私しかできない)
帰ったら、子どもはもちろんスヤスヤ寝てる(仕事の時は帰ったらだいたい寝てる)

エルザ(99歳)

朝は朝でバタバタしてて、ごはん食べさせて保育園連れて行って…
起きてて一緒にいる時間が一日1時間あるかないか….
こんなんでいいのかな、、、って思えてきました。
お金は必要だけど、子どもとの時間取れないのがもどかしい。
どうしたらいいんだろ

エルザ(99歳)

  • レナ(99歳)
    私の場合は夜勤になるので、主さんとは違うのですが…
    下の子はまだ学校ではないので、昼間に過ごせる時間があるけど、上の子が似たような感じです(T_T)

    小学生なので朝の登校までと学校から帰ってきて、私が夜勤に行くまでの時間しか一緒に過ごす時間がなくて。
    夕方は晩ごはんの支度などでバタバタしてるので、ゆっくり話せるのは1時間くらいです。
    日曜は休みなので、絶対に朝から一緒に過ごす時間を確保してます。
    平日の休みもあるので、そういう時は学校での出来事などゆっくり聞いたり。
    とにかく休みの日は家事適当でも、子どもとの時間を大事にするようにしてます。
    上の子とは普段ゆっくり話せない分、交換日記をして学校での出来事を教えてもらったりしてます(*^^*)
  • エルザ(99歳)
    似たような境遇の方からのメッセージ元気づけられました。
    ありがとうございます。
    お子さんとの交換日記いいですね!
    子どもが大きくなったら仕事してるしていないに関わらずやってみたいです!
  • ジュリエッタ(100歳)
    私も似たような感じです。
    遅い時はおやすみーってだけの会話です。
    元々子供の世話は主人、家事は私という分担だったのでそれはいいのですが…。
    たまにの休みは子供の保育園お休みして1日まったり過ごします。
  • エルザ(99歳)
    保育園休みでまったりすごす…
    今私にできることはそれぐらいです。
    旦那様お子さんのお世話率先してくれるんですね。
    分担性が羨ましいです。
  • シルヴァーナ(36歳)
    今は第二子の産休中ですが、私も主さんと同じような生活をしてる時期がありました。
    残業中は夫が早く帰って家事育児をしてくれているので、私自身は全く罪悪感もストレスもなかったのですけど…。

    逆に夫が残業する日は私は定時上がりで子どもと過ごし、ご飯・お風呂・寝る前の絵本と楽しんでいます。
    休日は家族みんなで過ごしたり…で少ない時間ながらも、今のところ家族のバランスバランス取れているかなと思っています。
    主さんは毎日、残業三昧なのでしょうか??まずは週に何日かでも早く帰る日ができると違うと思います。
  • エルザ(99歳)
    週に2 3回は残業になってしまいます。
    旦那さん協力ありがたいですね!
  • ビアンカ(45歳)
    私だったら子供との時間を大切にしたいので子供に合わせますね。
    22時間になるなんて子供が可哀想すぎる。
    自分しかできない仕事ももちろん大切だと思うけどそれより、子供の気持ちのがもっともっと大切。
  • エルザ(99歳)
    可愛そすぎる。
    確かにそうなんです。
    一緒にいたい。と、言う母心
    キャリアアップしたい。と、言う心、、、
    毎日その間で揺れ動いてて答えが出ないんです。
  • ベッキー(24歳)
    さすがに1日1時間も子供と一緒にいる時間がないのは可哀想。
    キャリアアップしたいって、子供より自分を優先してる印象です。

    子供のために断念出来ませんか?
    もう少し子供が大きくなるまで待てませんか?
    私も貧しい家庭で育ちましたが、それでも働きすぎな母か、一緒に居て遊んでくれる母なら迷わず後者です。
  • エルザ(99歳)
    キャリアアップしたいのはこの1年2年頑張ったら年収が100万以上違ってきます。
    正直このチャンス逃したら後はないです。
    でも、1時間しか子どもといる時間ないとなると子どもが本当にかわいそうです。

    子どもの事考えると一緒にごはん食べて一緒にお風呂入って一緒に布団に入るのが一番なのですよね。
  • コマチ(46歳)
    同様に悩んだ事が、昔私もありました。
    身内や他人からも、子供が可哀想って言われました。子供が小さいうちは。

    子供が中学生くらいになると、完全に親の経済力を理解してきます。
    住まい、持ち物、塾や習い事の範囲。子供は兎に角、その頃からお金が掛かる。
    私はお金の無い家の子だったから、いろいろなものを自分で払ったからその額を知っていました。
    そういう経験があったから、私は仕事は絶対辞めなかった。辛くても。
    結果的に、それで良かったと思っている。
    今は周りから羨ましいと言われると苦笑します。
    それが正しいとかではなく、私にはその選択しか無かっただけだから。
  • エルザ(99歳)
    私も家はお金が無く我慢の連続の子ども時代でした。
    大学も行きたかったけど、奨学金で行くことすら反対されて行けませんでした。
    子どもにはそんな思いさせたくない。

    コマチさんはそこまで行くの辛いこと多かったですか?
  • コマチ(46歳)
    子供時代のことと、仕事してからのこととどっちかな?
    子供時代は、仕方がない。自分でどうしようもない。生まれる場所は選べないんだから。
    でも、仕事は自分の努力次第。だから働けるのは正直、嬉しかったです。
    それでも辛い事はたくさんあり何度も辞めたいと思いました。
    子供出来てこの子のために頑張りたいと思っても、母親が働く事に理解無い人は沢山います。
    それでも働いて来て良かったと思います。
    子供に将来の選択肢をあげられる。私立でも公立でも大学でも院でも留学でも、大丈夫だよ、母ちゃん頑張ってるからと言えます。おそらくこれが、私が望んでも叶わなかった理想だったのです。
  • エルザ(99歳)
    仕事は自分の努力次第。
    そうですよね。
    この1年、2年頑張ったらキャリアアップして年収が100万近く上がります。
    昇進の話しも出てます。
    そうすると、子どもの将来の道もお金で制限しなくてよくなる。
    ただ、子どもと過ごす時間が少なすぎてどうしたらいいんだろうと、心が折れかかってました。
  • コマチ(46歳)
    わかる。お金と天秤。子供に我慢させてまでもという人はいるでしょう。
    私の価値観が、毎日そばにいることより子供の将来のことなんです。

    これは、自分が働かなければ充分な教育を付けられない母はみんな悩む所だと思います。どっちが正解も無いし。
    私は自分の経験から進学費用が無いのは嫌、という自己満足なんですよ。
    幸いにも、うちはグレて無いですし、成績も普通なのでこのまま大学まで行くでしょうけど、取り敢えず母親の努力と熱意は伝わっているようです。
  • モモ(38歳)
    私はコマチさんの生き方に共感するし、尊敬します。
  • ユウ(38歳)
    私もコマチさんの考えに賛同です。
    しかも子供は、親が頑張っている姿を感じ取ってくれています。
    息子が保育園や小学生の頃は、担任の先生からよく「息子さんはいつも僕のお母さんカッコイイんだって言ってるんですよ」って聞いて嬉しかったです。

    作文では、将来の夢が私と同じ会社に勤めたいと書いてあって感動した事もありました。
    時間は取れる時にシッカリ取って向き合えば大丈夫だと思います。
    また、私が資格の勉強をしてる時は、一緒に勉強してました。
    今ではもう生意気な高校生です。
  • エルザ(99歳)
    カッコいいお母さんって言ってくれたら嬉しいですね。
    同じ職場で働きたいと、言われたら泣いてしまいそうです。

    うちはまだ、はっきり喋れないで本当にこれでいいのか?
    と、悩んでしまいます。
    お金があったらやりたい事やらせてあげれますよね。
  • ミラ(99歳)
    私はコマチさんの子供の立場でした。
    可哀想って言われても自分は可哀想とは思っていませんでした。
    遊びに行けないことだけは不服でしたけどね。

    他人がどうこう言っても、お子さんの本心を聞かないとわからないです。
    忙しくても時間作ってきちんと向き合うことをしたら子供はグレません。
    放置しすぎるとグレる子や、精神を病む子がいるんです。
    それさえ気をつけてれば子供は理解します。
  • エルザ(99歳)
    子どもがまだ喋れないけど本心が聞きたいです。
    私が仕事の間は旦那と遊んだり、おじいちゃん おばあちゃんにいっぱい遊んでもらってます。
    休みの時は私も向き合うようにしてます。
    でも、これは私の言い訳なのかな。と、考えたり….
    せめて、あと少し大きくなってからなのかな。
  • エリナ(36歳)
    私はパートで残業あっても6時には帰れる立場だけど、ハードワークだった母の娘だった経験はあるよ。
    うちの母、週に一度は会議で22時過ぎに帰宅。出張もあり。
    両親公務員ですが、父の仕事は定時に上がれる課だったから主に父が見てくれました。
    母が頑張って仕事してるのは寂しいより誇りでした。
    遅くに帰ってもご飯は用意してくれてたし、寝ている(ふり)をしてる私を撫でたり、そんな記憶があります。
    お母さんとして居たたまれない気持ちはあるでしょうが、子はしっかり見てますよ。
    愛って色んな形で伝わるものです。
  • エルザ(99歳)
    誇り。そう思ってくれると嬉しいな。
    母としてどうなんだろう。と、思ってたので勇気づけられました。ありがとうございます
  • キャロル(29歳)
    有給取れるならたまに取って子どもとゆっくり過ごすとかはどうでしょう?
    子どもはわかってくれてる、もしくはもう少し大きくなればお母さんがお仕事頑張ってる理由がわかると思うけど、少ない時間でも遊んでくれた記憶があるないで理解度は全然違いますよ。

    特別どこか遠くに連れて行くとかじゃなく今なら公園とかで思いっきり遊んだりとかでもいいと^ ^
  • キャロル(29歳)
    ちなみに私はお金のない家で、田舎なのに車もなく遊びに連れてってもらえなかったです(´;ω;`)
    奨学金を借りての進学も塾もダメで経済面では我慢の連続だったので、子どもには同じ思いはさせたくないと、休みの日は遊びに連れたり家で思いっきり遊んだり将来の為にと学資ローン組んだりとしてます^ ^
    子どももまだ未満児達だけど、お仕事って言葉聞くと理解してるのか愚図るのやめてニコニコしながらバイバイしてくれます。
    だから今はお仕事頑張れてます^ ^
  • エルザ(99歳)
    時短もありますね!
    すっかり頭から抜けてました。

    6月からは有給取りやすくなるので連休とってゆっくりすごして一旦リフレッシュしてみようかな。
  • ユリエ(32歳)
    私はこの春まで週に2回は残業して帰ったらもう寝顔しか見れないし、休日も出勤する毎日でしたが、異動希望して定時に帰れるようになりました。
    間違いなくキャリアアップは遠のきましたが、子どもといたくて。
    定年まで働けるのでいつかまた子どもが手を離れたときに頑張ればいいかと思いました。
  • ミナミ(99歳)
    私は「主が働きたい」なら、もっと働いてもいいと思う
    ただ、「子どもの為に」年収が上がる働き方ではなく、自分がやりたいから仕事をする、という形であってほしいです。
    私の親は子どもの為にがんばった、誰のおかげで…という恩着せがましい親だったので、たしかに奨学金も借りずに済んでありがたいとは思ってるけど、頑張って働く事=子どものせいにされると、尊敬する心はすり減ります

    主さんはそんな事しないと思うけどね
  • ナオ(99歳)
    私は実家が自営で母はいつもバタバタ働いていたし、主人の親も共働きだったのでいつも居なかったらしいので、お互い子供をもった時に思ったのは子供が帰ってくる時には家にいてあげようです(^^;)
    働くはママはかっこいいし、尊敬できますが、自分は子供の頃側にいてもっと話を聞いて欲しかったと今でも思います。
  • アヤノ(99歳)
    自分の子供の頃を思い出したら、量より質かなーと思います。
    うちの母はわたしが小学生まで専業でしたが、信じられないような暴言がすごくて精神的に参りました。
    家にずっといるお母さんが良いとは限らないです。
  • シャーロット(100歳)
    我が家は真逆で、苦しかろうが保育園には入れず幼稚園からとの方針です。
    主人も幼稚園から働きに出れば良い考えです。
    個人個人で日常生活は異なりますから、正解なんてありません。
  • リサ(99歳)
    以前の職場(専門職)に、子どもと一緒にいられないことがつらくて、正社員を辞めちゃって、子育て終わってパートで復帰した奥さまたちが数名いました。
    私も帰宅が遅くて同じ悩みを持っていた時期があって、相談したら、言うことはまちまち。
    「あの時辞めなきゃよかった、毎日あんなに子どもと一緒にいたかったはずなのに、息苦しくなって、世間から隔離されたみたいで。」と言う人。
    「あの時スパッと辞めて正解!みんなには両立から逃げたって言われたけど、子どもとじっくり過ごせてほんとよかった」と言う人。
    何が正しいとかなくて、どの道を選んでも、自分に自信持って「母はこう決めたの!だから頑張るの!」と言えるようにしようと思いました。
  • シャーリーン(43歳)
    人の話を聞くのもいいけどほどほどにね
    こういうのは自分の中にしか答えはないよ。
    どんな選択でも、一生懸命自分と向き合って生きれば幸せにはなっちゃうよ。

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Menu

HOME

 TOP