不妊治療と並行して養子も検討したけど条件が厳し過ぎる

不育症治療も10年超え、高齢で不妊治療も3年超えて、もう40歳。

夫婦仲はいいし、子供がいなくても夫婦二人で楽しく生きていこうとも話していた。
けど、ローン完済の持ち家もあるし、夫婦共に独立している専門職でゆとりがあるし、特別養子縁組で里親(養親)を検討してみようと思ったのね。
手続きが大変で年単位掛るというのも聞いていたから、リミットの43歳の誕生日まで不妊不育症治療と並行しようと。
結論から言えば門前払い。

アリー(99歳)

まず年齢。基本は30代まで、できれば35歳未満。
そして専業主婦のみ。働いている場合は数年間の休職か退職をお願いする、保育園や幼稚園は預けないで。

このご時世、どれだけ共働きで子育てしている人がいると思ってるの????
自営なら会社畳んで、子供が大きくなればまた再開してって。ここまで会社を大きくするのにどれだけ血反吐を吐いたか。
なんか、もういいやってなった。

実子でも無い子供に愛情やお金を掛けるのが並大抵ではないことくらい覚悟している。
泣きたくなる事も後悔する事もあるだろう。でもそれは実子とて同じ事。
どこかへ寄付とかではなく、私達夫婦が生きてきて培ってきた色んなものを含めて、子供と向き合って育てたいという気持ちがあったから門を叩いたのに。
こちらは望むなら習い事も海外への留学も好きな事をさせてあげれるのに。施設は18歳で出て行かねばならず、大学進学も数%以下なのに…
後、笑っちゃったんだけど収入の目安が奥さんが専業主婦で旦那さんの年収が650万円以上だって。
思わず「東芝やシャープが凋落する時代に旦那側がリストラに遭った時は子供返すんですか?」と聞いちゃいましたよ。

答えはNO。引き取ったからには最後まで面倒を見ろと。
矛盾していますよね?現時点での判断材料しかない。子供は20年掛けて大きくなるのに、リスクヘッジをきちんとしている夫婦より昭和中頃のような前時代の家庭が優先されるのですか?

年齢にかんしても、35歳なんてまだ実子を諦める歳じゃないから皆頑張ってるじゃない。
それに最近の高度生殖医療は進化していて40代前半までは粘れるというのに。
むしろやるだけやったけどダメだったという人の方が精神力が鍛えられていて子供迎えやすいと思う。
まぁ独り言です。治療ガンバリマス・・・。

アリー(99歳)

  • リノ(37歳)
    ひとくくりで年齢で切るのはちょっと…
    もうちょい臨機応変な感じを望みます
  • アリー(99歳)
    年齢だけじゃないですよ、収入や専業主婦であるか、更に持ち家で転勤が無い事など、びっくりする程に条件が厳しいんです。
    普通の親子だってこんなきつくないよとツッコミたくなりました。
  • リノ(37歳)
    大企業で年収高い人はたいがい転勤あるだろ…
    転勤族、持病、育児介護以外で専業主婦ってあまりいないだろうに。
    時代錯誤甚だしい。
  • マリリン(33歳)
    びっくりしました。
    それでいくと我が家は転勤族なので絶対にダメです。

    てか、年収の条件に当てはまりそうな大企業は基本的に転勤あることが多いような気がするのですが。
    年齢に関しても、例えば今70歳とかならさすがにちょっと…と言われるのはわかるのですが40歳で断られるって…生まれたばかりの赤ちゃんをもらっても、20歳になるときにはまだ60歳ですし全然大丈夫な気がするのですがね。
    高齢出産が増えている今、そんな条件意味不明すぎる。
  • アリー(99歳)
    私もびっくりしましたよ。
    子供が欲しいなら私達の条件に合わせるべき!という感じでした。
    年齢制限、持ち家じゃなきゃダメ、転勤ダメ、専業主婦限定、年収650万以上、実子が居る人は不可等々。
    もう眩暈がしました。

    親の愛情と経済支援が欲しい子供と不妊治療を諦めて養子という次世代への貢献をしたい夫婦と、ちゃんとマッチングしていたらどれだけの子供や夫婦が幸せになるんだろうと思ったらちょっと怒りと涙が出てきまして書きなぐってしまいました・・・。
  • アリアンヌ(100歳)
    特別養子縁組制度は、本当に厳しいですよね。
    裕福で愛情を持って育てる心構えのあるご夫婦でも却下されます。
    それに比べて、一時預かりの里親制度では、何も資格もなく、収入もないような独身男性が女児を預かる事も可能なので、性犯罪や、国から支給される里子へのお金を搾取する悪質な里親が絶えません。
    里親次第で施設に戻すのも自由なので里子はとても不安定な立場です。
    日本も海外のように、現実的な特別養子縁組制度に改正して欲しいです。
  • セヴリーヌ(29歳)
    うちは、不妊治療を始めた段階(26歳)で特別養子縁組について調べていたので、32歳くらいを治療の期限にしようと思ってやってきました。
    数年後に希望しても条件ギリギリだなー

    それに転勤族だから断られそう
  • コハル(29歳)
    厳しいとは聞いていたけど、ここまでとはm(__)m
    なかなか結びつかないのはこの高すぎるハードルのせいなんでしょうね。
  • チヨ(30歳)
    確か、芸能人の和田アキ子さんも養子を迎えたいと考えていた時期に芸能人は養子縁組が出来ないと言われて諦めたとテレビで昔言っていましたよ。
    和田アキ子さんは「日本の養子縁組制度は厳しいからなりなくてもなれない人はいっぱいいる。」と…。

    それで、和田アキ子さんは日本の養子縁組は諦めて海外の子供の援助等をしてるそうです。
  • キャサリン(26歳)
    主さんが憤慨しているように、特別養子縁組が普及しない理由の一つが養親に対する条件が厳しすぎることがあげられているよね。
    以下はウィキペディアより
    「厚生労働省のガイドラインでは「子どもが成人したときに概ね65歳以下となるような年齢が望ましい」とされており、これに従って多くの民間あっせん事業者が養親に対して年齢制限を設けている。しかし特別養子縁組を希望するのは多くの場合不妊治療を長らく続けた夫婦であり、養親を希望した時には年齢の上限を超えている夫婦が少なくない。」
    「また配偶者のうち一方が養子の養育に専念すべきとの観点から、養親の共働きを規制する事業者も存在する。しかしながら、夫婦共働きが浸透してきている今日において、養親に事実上専業主婦となることを強制するのは非現実的であるという指摘も挙がっている。」
  • セイラ(79歳)
    私もそれを友達から聞いてビックリしました。
    友達もずっと夫婦2人でいて養子をと考えたけど、仕事辞めて専業主婦じゃないとダメって言われたから諦めたって言ってました。

    それ聞いて、えー!!!って言っちゃいましたもん。
    子供育てるのにお金もかかるのに、共働き禁止って、本当に、えー???でした。
    こういう制度、もっと国がしっかり考えてよって思う。
    あれだけ女性に子供預けて働け働け言ってんのに、養子の場合は働くなって、都合良すぎやしませんか?って思う。
  • シアン(88歳)
    現実はこんな実態なんですね…
    なのに役人は、子を産めとか、産んだ後もさらに働けみたいに煽って、女性を追い詰めるようなことはするくせに、こんな所を充実させようとはこれっぽっちも考えないんですね。

    教えてくださってありがとうございます。
  • セリナ(38歳)
    馬鹿げてますね〜。
    私も治療の成果が出なかったら養子を迎えたかったですけど、そんな条件があるならどっちみち無理でしたわ。

    そんな古い考えに縛られた制度、どこの誰が決めてるんでしょうね。
  • フウカ(89歳)
    その条件では本当に、当てはまる人かなり限られてしまいますね。
    しかも幼稚園も保育園も預けてはだめって驚きです!

    今時、幼稚園も保育園も行かずに、小学校が初めての集団生活の子供がどれだけいるのでしょうか。
    逆に周りの子供達から浮いてしまって、馴染めないと思います。
    子供の一生にかかわることなので慎重になるのはわかるけど、あまりにも時代にあってないですね
  • ローズ(31歳)
    厳しいし少ないだろうけど、専業主婦じゃなきゃってのは何となくだけどわかる気がする。
    心に傷負ってたりする子を迎えるんだから、年単位で側に居て見ててあげて受け止めるくらいしないとダメなんだと思いますよ。
    仕事してー朝と夕方から夜と休日だけ関わるって言うんじゃ子供も中々親だと思えないと思う。
  • カリーナ(99歳)
    専業主婦(夫)じゃないと困るだろうね、たしかに。
    一日、朝晩の二、三時間、良くて五、六時間しかともにしないで何ができるのか、って話よ。

    実子なら、生まれてからの年数というものがあるけど、里子となればいきなりそこに現れるわけだから。
    赤毛のアンとか、あしながおじさんみたいな訳にはいかないのよ。
  • ジジ(99歳)
    それだけ他人の子供を育てることは難しいという事です。
    人間をペットを飼うような感覚でやってくる無知蒙昧な人が多いから厳しくなっているんでしょう。

    血は水よりも濃しの言葉の意味を本当に知ることになります。人生投げうって育てる覚悟がなければ他人の子供なんて育てられません。
    思ってたのと違う~!せっかく親になってやったのに~!みたいな人に預けてしまったら、養護施設にいた方が良かったくらい傷付くことになる。
    そんな事もわかってあげられないのだから、親になんてならんでくれよ。子供が可哀想だ。
  • ロレーヌ(34歳)
    知りませんでした…
    おかしな話ですね。
    福祉だって元手が無ければ成り立たないのに…。
    余裕のある家庭がどのくらいあるだろう。

    専業主婦じゃなきゃ…って、やはり日本は「子供は母親の元で育てるのが幸せ」って考えなんですね?
    ではなぜ女性の社会進出なんて推進するの?
    専業主夫ならどうでしょうね?
    何か、女は30代までに子供を産んで家で子育てすべきって言われてるみたいで不快…
  • エリナ(36歳)
    特別養子縁組の場合は補助はないけど、里親の場合は養育費生活費が市から出ます。医療費も。ちょっと出る分は自腹ですが。
    友達の親が元々養護施設勤務者で、もう何人も里親してましたが、養子縁組みに比べて年齢や収入の制限はあまりないんです。
    女性単身でも可能。
    養子縁組みが叶わずに、里親としてって家庭もありますが、目的が違うので自分の子どもとして育てる場合は事前に親を欲する子どもを里親→縁組みと段階踏まなきゃならない。そこでまた収入の制限がくる(´д`|||)
    厳しいから素人斡旋者なんて輩まで出るんですよね。
    共働きでも600万あればOKにしたらいいのに。
  • アビー(40歳)
    特別養子縁組でなくて、一時預かりを前提にした養育里親ならそこまで条件厳しくないと思います。
    ただ、養育里親でも里子に十分な愛情を注がず問題になっているのが現状です。

    私は年齢以外はそれくらいの条件で良いかなと思います。
    一度実親から離されているから、信頼関係を築くのは大変なはずです。
    まずは主様、お辛いでしょうが治療が良い方向にいくと良いですね。
  • ユキ(43歳)
    特別養子縁組でなく、養育里親ならそんなに厳しくないと思います。
    学校に里親さんがいて、何人も面倒を見ている方がいます。

    もちろん実子もいます。
    どう見ても40代超えてますが、一定の研修を受けて、実子と合わせて6人まで、専門里親は対象児童が2人までと決まっています。
  • ノエル(26歳)
    まあ確かに厳しいけど…でも、共働きがダメってのは私は理解できますね。
    引き取ってすぐに保育園とか入れられてしまったら、関わり合える時間は短いし…
    それで親だと思うなんてなかなか難しいから。

    理由があって入っている子達だから、日常を共にして心を開く時間が必要だと思うし。
    一般家庭とその部分に関しては比べられないかなーと…
  • ノエル(26歳)
    セカンドマザーという漫画が特別養子縁組の内容なんですが、そこで主人公夫婦にこの制度は子供が欲しい親に子供を授ける制度ではなく、親のいない子供のための制度だというような内容のことを話しているシーンがあります。
    そもそも子供を幸せにしてあげたいがための制度ですからね。
    進学や留学できるお金だとかも必要だろうけど、それ以上に愛情を育む時間がいかにあるかが重要ポイントになるんでしょうね。
  • スー(31歳)
    実子ではないからこそ、やはり母親となる方との濃密な時間が必要なのではないですかね?
    専業主婦が1つの条件なのは分かる気がします。

    共働き家庭では絶対問題が起こるということではなく、やはり母子がずっと一緒にいられる環境に比べるとリスクがあるという判断なのではないかと。
    施設から引き取られたのに、今度は日中保育園に預けられるって、子供からしたら確かに可哀想かなと思っちゃいます。
  • ミユウ(28歳)
    年齢に関してはもっと引き上げていいと私も思います。
    主さんが言うように35ならまだ養子をって考えには中々なりにくいと思います。
    でも専業主婦っていうのは仕方ないのかなと思いますよ。
    血が繋がらなくて途中から親子として頑張る中で、やっぱり持てる時間は最大限接して信頼関係を築いてくださいというのはわかります。
    そこは時代に合わせてというのは違うかな。
    共働き夫婦が増えても、子ども側の気持ちや感じ方も時代とともに変わってきているわけではないし。
    ただでさえ心を開きにくいのに、転勤ありで引っ越しで環境が変わるのもよくはないだろうし。
    年齢以外は、条件に合わないなら自分たちの今までのスタイルをかなぐり捨てて全て合わせるくらいその子に全てをかけられるかどうかも試されているのかなと思いました。
  • メリッサ(99歳)
    海外でも色々制限が厳しいですよね
    海外に住む知人が不妊治療を止め30代で養子を受け入れる事を決めたのも「直ぐに子供が決まる訳じゃないし、40歳を過ぎると0歳児での受け入れが無理になってしまう」という年齢制限によるものでした

    当時、全米各地の産院や乳児院へ「養子希望」を伝える夫婦の写真や身上書を入れたLetter(300通余り)作りのお手伝いし、養子を受け入れる事の大変さを知りました。
    幸い思っていたより早く子供との養子縁組が決まり、今は家族みんな仲良く暮らしています。
    心も身体も沢山の困難を乗り越えられて来ての今だと思いますが、どうぞご自身を大切になさってくださいね。
  • イザベラ(101歳)
    うん。よくわかる。
    だからこそ、不妊不育トピで簡単に養子縁組しろだの何だの偉そうに語る人間に反吐が出る。

    親になりたくても制度に問題があり過ぎる。
    同時に制度について知らな過ぎる人間ばかり。
  • デイジー(38歳)
    うん、頑張って!自力で産む場合は何の条件もとやかく言われないもん。
    ただねー、私、あなたの意見もわかるんだけど、育児ってすごい労働だ、体力要る、20代で産めばよかった、なんて思ってるからさ、制度側の言い分も一理ある気がするの。
    あと、確かにお金で解決できる部分もあるし、お金があるからこその豊かな生活も、子供にとって素晴らしいし、良いに決まってるのだけど、でも、大抵の子供が本当に欲しいのは「親の愛情」であって、「環境」じゃないからさ。
    産めなかったから仕方なく、という姿勢も制度側にしてみたら、あまり歓迎できないだろーなーと、私はちょっと想像。
    ま、そんな条件がそもそも贅沢な事かもしれんけどね、今時。
  • マユコ(30歳)
    特別養子縁組をテーマにしたテレビ朝日のドラマ「はじめまして、愛しています。」(2016年)ってドラマ観てたことありますか?
    もちろんあれはドラマなので100%鵜呑みにはできませんし、一般家庭であればそれを満たさず子育てしている家庭は山ほどありますが、養子縁組が必要な子供ってまずそれまでの生育歴が一般家庭とは違いますし、あれを観た感じでは現代の一般家庭より条件が厳しすぎるくらいでちょうどいいんじゃないかなと思います。
  • ミライ(99歳)
    あのドラマ、良かったですよね。
    色々考えさせられるドラマでした。
    あれ、見たら子供好きな私ですが、無理かも…て思いました。
    ぶら下がり、失礼しました。

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Menu

HOME

 TOP