(R18)~マッドサイエンティストな彼とのアブノーマルなエッチライフ

「あ~あ、ラブが○○しちゃったから、お仕置きしなきゃいけなくなったね」
 
そう言ってリュウが意地悪く笑いました。
 
お仕置きの理由は、ほとんど私がお仕置きしてほしくてわざと悪いことしちゃいます。
勝手にキスマーク付けるとか、勝手にフェ○しちゃうとか、そんな理由で、お互い分かっています。
リュウがお仕置きしたくて、勝手に意地悪なことを強要して失敗させることもあります。
 
「悪いことしたから、お仕置きしなきゃ…手を出してごらん」
「はい…」
リュウは、皮で出来た手錠で私を拘束していきます。
両手を頭の上でまとめられて、足をM字にされると、リュウは私を指と舌で責めます。
 
もちろん、イクのは禁止です。
リュウは、私のイキたくて仕方ない顔を見るのが好きなんです。

…………

概要

▼2015年10月8日時点▼
ネーム:婚約しました
年齢:25歳
恋愛ステイタス:彼氏あり
おしごと:
ブログ開始:2014/11/9(138記事目・継続中)
ステータス:ブログランキング35位

ラブさん(ブログ主)とリュウさんの出会いは、最初から強引でした。

ある日ラブさんは友だちどうしのコンパで朝まで盛り上がって、泥酔したあげくみんなでリュウさんの家に転がり込みます。

そしてふと気が付くと、リュウさんに抱きしめられていました。

「なにしてるの?」

「カワイイよ、ラブちゃん!」

リュウさんに羽交い締めにされて身動き取れないまま敏感な場所を刺激されて、そのまま気付いたらイってしまいました

それが、ラブさんとリュウさんの鬼畜系ライトノベルのようなセック○ライフの始まりでした。

リュウさんは理系の研究職

一見真面目そうに見えますが、じつは(かなり特殊なタイプの)ド変態。ドS。

リュウさんの研究テーマは、ラブさんのカラダを徹底的に自分の「型」に仕上げていくことです。

リュウさんは探求心が旺盛で、研究のための努力は惜しみません。

どうしたらラブさんに自分の「型」を覚えこませるか…

なめたり、さすったり、いじったり、こすったり

もちろんいろいろな道具も使います。

その目つき、手つきはまるで実験室で毎日徹夜で実験に没頭しているマッドサイエンティストのようです。

しまいには自分のペニ○をかたどった自家製のバイブ、しかも電動ドリルをつけたり試験管のようにしたり、いくつも何種類も作って実験しようとします。

そして”実験”を始めるときは、リュウさんは意地悪そうな笑みを浮かべながら決まってこう言うのです。

「あ~あ、ラブが○○しちゃったから、お仕置きしなきゃいけなくなったね!」

感想

SM系レディースコミック風です。

最近はすっかり胸キュン系が主流になったGTブログですが、いまだ根強いエロ系の需要にしっかり応えています。

更新はかなりマイペースですが、熱心な愛読者も多いので地道にがんばってもらいたいと思います

エッチ指数:90%

(R18)~★の記事はセックス(ほぼアブノーマル)。たいてい縛られてる。婚約から結婚が遠いなぁ。(GIRL’S Talk Blog)

コメントを残す




Menu

HOME

 TOP