遺伝する病気があるのに子供を産むのはエゴでしょうか?

子供に高確率で遺伝する持病があるのに、出産を望むのはエゴでしょうか?

テレーズ(99歳)

  • アヤナ(36歳)
    エゴだね
  • テレーズ(99歳)
    やはりそう思われるんですね。
  • リコ(99歳)
    どうだろうね……それを判断するのは産まれてきた子供なんじゃないかな。
    そもそも、エゴか否かなんて第三者が判断することじゃないからね。
  • テレーズ(99歳)
    子供に同じ思いをさせるのか?と言われました。
    それでも幸せかどうかは、確かに子供自身が思う事ですね。
    私は欲しいんです。赤ちゃん。
    でも周りは反対しています。旦那はあまり乗り気じゃないです。
  • スー(99歳)
    産むのも育てるのも自分なんだから、ほっとけ!って思うけど。
    他人がとやかく言うことではないと思う。

    子供本人が「嫌だ」と思うか「産んでくれてありがとう」と思うかは病気の種類にもよるかもしれないけど、他人が言うことではないのでは?
  • ルリカ(101歳)
    持病が日常生活や寿命等に影響があるかで答えが大きく違ってくるので トピ冒頭文だけでは判断しにくいですね…
    子供を望むのは気持ちとしてあって当然だと思うし それは誰にも否定出来ないけれど 行動に移すとなると…やはり 詳細が分からないと 何とも。
  • ティファニー(99歳)
    病気の種類によるかな
    何回も手術が必要とか日常生活、学校生活に支障をきたすような病気なら私なら作らないけど、薬でコントロールできたり手術すれば完治するような病気なら作ってみる。
  • アリス(102歳)
    もし他人に聞かれたら、エゴだねと答えます。
    だけど自分がその立場なら、産みます。
  • ステイシー(34歳)
    貴女はその持病で苦労しましたか?今も苦しんでいますか?
    旦那さんは、持病持ちの貴女と結婚して、苦労はしなかったですか?両親は?
    もし、ツラい思いをした、または周り(他人)に苦労をかけたなら私なら諦めます。
  • レティシア(64歳)
    旦那はあまり乗り気じゃない。
    これならエゴかなと思います。
    持病があるって事は、健常者と同じように育児する事はできないだろうし…そうなると旦那さんがサポートするわけだし。

    そもそもの土台である夫婦の気持ちが違うのに、産むのをのぞむのはエゴじゃないかなーと思いました。
  • ミナミ(99歳)
    子供産むなんてみんな親のエゴよ?
    この世の中の誰一人として赤ちゃんから「産んでください。」って頼まれた人いないもん。

    みんな自分が欲しいから勝手に作って勝手に産んでるの。
    だから主さんも後悔しないように産みたいなら産めば良いです。
    ちなみに私は親からの遺伝の持病あるけど、生まれて良かったと思ってます。
    確かに辛いこともあるけど、そもそも産んでもらえなきゃそんな感覚すら味わえなかったんだから。
  • モモカ(99歳)
    子供が苦しむのが分かっていて出産を望むって…
    苦しむ子供を見て「がんばれ!耐えて!」って応援するの?

    私は子供、親両方の立場でも耐えられないな。
  • ユキ(34歳)
    まあ赤ちゃん欲しいよね。それは当然のこと。
    でも自分がしてきた苦労とか嫌な思いとか、子どももすることになるのって耐えられる?
  • エルマ(99歳)
    病気にもよるかとは思いますが代々受け継がずに自分の所で止めたいと思うかも。
    知らないうちに遺伝している病気とか夫婦の遺伝子が結合することによって発症する病気とか世の中にはびっくりするような病気がたくさんあります。
    いずれにせよ、ご夫婦で何度も話し合ってお互いに納得のいく結論を出すべきでしょうね。
  • セヴリーヌ(80歳)
    私も死にはしないけど慢性の難病保持者です。
    遺伝はしないと言われてますので、主さんとはまた違うのかもしれないけど…
    エゴだと思います。

    障害の度合いにもよる、と書かれてる方もいましたがそれは、生まれてきたからの結果論です。
    どう変わってしまうかなんて誰にも分からないですから。
    そのリスクがある限り産むべきではないと思います。
    私自身は遺伝ではなく、突然変異?みたいに突然でしたが…
    親が生きている今はいいですが…今後親の老後やその後…結局誰かに寄生しないといけない現状に苦しいです。
    パートナーをと思っても、病気のことを打ち明けたり仕事の話をしたりと難題ばかりが重なります。
    見た目も変わったら?もう苦しいことだらけです。
  • シンディ(99歳)
    私は慢性疾患を持っていて、子供に関しては非常に悩みながら治療に臨んでいました。
    かなりの数の病院を訪ね歩いて、ようやく出会えた医師のお陰で完治できて、子供が同じ病を得ても頑張れると確信できて、夫も「シンディの病が遺伝して出ても、自分も頑張れる」と言ったので妊娠に踏み切りました。

    自分が治っていなかったら、夫婦2人きりで一生を終えたと思います。
  • スティファニー(88歳)
    私は遺伝的なものの保因者で、男児が産まれたら100パーセント出ます。
    私の件は、女児には出ず、男児のみに現れます。
    主人に同列の保因要因があるなら出産はためらいますが、幸いにもないので出産希望です。
  • フラン(25歳)
    知り合いが、遺伝子的に問題のない卵子を選んで受精させてお腹に戻して…ってしてましたよ。
    そこに至るまでに壮絶な経験、悲しみを乗り越えて、ですけど…
  • ユリア(99歳)
    里親制度を検討されてはいかがでしょうか?
  • ステラ(33歳)
    子供が欲しいから産む、という時点でエゴなので、みんな同じ。
  • アオイ(99歳)
    エゴって言ってる方たちも、症状が出てないだけで遺伝疾患あるかもしれませんよ。
    産んでみなきゃ分からないことなんていっぱいある。

    今症状がなくても産んでみて初めて遺伝検査しましょうか、って話になるんだし。
    自分になくても旦那にあるかもしれないし。
    遺伝疾患なんて挙げたらキリがありませんよ。
    ただ、高確率で流産・死産・新生児死亡に至るような重症ならしっかり夫婦で話し合うべきだと思います。
  • マコト(44歳)
    糖尿も高血圧も遺伝要因が大きいよね。
    調べたらキリないよ。
    産まれた子が、あきらかに産まれた瞬間から持病で苦労するなら悩むけど。
    貴女のご両親は貴女を産むのに悩んだのかね。
    でも貴女は結婚できて、次に遺伝子残す為の行為に踏み切ろうとしてるんでしょ。
    だったらその子供だって、その程度なんじゃないのかね。
  • アカリ(35歳)
    エゴエゴいったら大抵のことはエゴよ。クーラーつけてCO2出すのも、車に乗るのも、火をつけるのも、みんなエゴ。人類が生きてるのはエゴ。エゴかどうかは気にしなさんな。
    子供作るかどうかって、幸せを増やしたい繋ぎたいと思うかどうかじゃないかな。不幸を生まないように予防する、って観点で考え出したらキリがない。
    あなたが持病持ちでも生まれてきてよかったと、旦那様があなたに出会えて幸せだと思えるなら、子供望んでいいと思いますよ。
  • アイリ(30歳)
    あなたがこれまで生まれてきてよかったと思えたことがあり、なおかつ、万が一病気が遺伝して生まれてきてもあなたが責任を持って導いていけるのであればいいと思います
    「どうして私を産んだの?」と言われてもお母さんも同じ病気を持って生まれた。だけど、生まれてきてよかったと思えたからあなたにもそういう経験をしてもらいたい。なによりあなたに会いたいと思ったからと、それなら自信を持って言えるでしょう。
  • アリス(100歳)
    主様は、ここで『エゴ』ってコメントが多かったらお子さんをあきらめるの?
    『エゴ』じゃないってコメントが多かったらお子さんを持つの?
    『エゴ』と言われて悩みつつ子供を産むならやめた方がいいわ。
    どんな病気か分からないけど、母親になる主様がぶれていたら生まれてきた子供はきっと後悔の人生を送るわ。
  • レナ(26歳)
    産むも産まないもどっちもエゴだと思う
    持病があってもなくても同じくエゴ
    だから結果がどうあれ全力で愛してあげられるなら産めばいいと思う
  • ノゾミ(34歳)
    私も遺伝の病気持ってますよー。
    私自身も兄弟いるし、私も三児の母です!

セレブの健康な美女はOK?

貧乏なのに子供産むのはエゴ。

ブスなのに子供産むのはエゴ。

ハゲなのに子供産むのはエゴ。

デブなのに子供産むのはエゴ。

バカなのに子供産むのはエゴ。

うん、みんなエゴですねヾ(  ̄▽)ゞ

コメントを残す




Menu

HOME

 TOP