薬剤師に薬の量を間違えられて子供の具合が悪くなってしまった

薬剤師に薬の量間違われてた!!

まだ小さい我が子の粉薬、倍の量を飲まされてた。
三度も量に間違いないかこちらから聞いて確認したのに!…

クルミ(33歳)

規定量の二倍。
厄介な耳の病気で3ヶ月でに治らないと手術も考えると言われていた。この三週間が勝負だからしっかり飲むようにと言われて苦い薬頑張って飲んでたのに。
年末年始、お腹痛がってた息子。
また耳の調子が悪くなった息子。
全部薬のせいだと思うと許せない、、

クルミ(33歳)
  • クルミ(33歳)
    追加。
    薬剤師の方本人が上司と謝罪に来られました。家も知られているので逆恨みされても怖いので大人しく謝罪(菓子折り)を受けました。
    二重チェックしろよ‼
    思い出しても腹立つ、、、
  • キンバリー(36歳)
    菓子おり、いらねーー!!!!
    腹立つ!!!!!

    チェック体制教えろ!!!
    ダブルチェックしてるんか?その方法は?
    声だし確認してるのか??
    指さし確認は??
    そもそも、こどもの量はしってるの?
    経験何年目??
    指導ついてたの??
    勤務態度は???
    お前ら何してるん??
    命に関わる量やったらどうするの?
  • クルミ(33歳)
    キンバリーさんありがとうございます‼全て同じ疑問が浮かびました。
    腹立つ、、、
  • オノリーヌ(35歳)
    なんだその薬剤師!
    知識なさすぎ!
    薬剤って、2人で確認しながら調剤するよね。
    どういうチェック体制だったんだろう。

    もし医師の処方箋が書き間違っていたとしたら、どちらも、普段と違うな…って、思わないのかな。
    私も医療従事者だけど、いつもと違うな、本当かな?って、少しでも疑ったら、誰かに相談するし、医師にも確認するよ。
  • クルミ(33歳)
    医師の処方はあっていました。薬剤師一人体制だそうです。もう二度と行かない!
  • ニーナ(99歳)
    はぁ?!あり得ない。
    病気になっただけでもメンタルやられるのに、頼みの薬を間違えるなんてまじで腹わた煮え繰り返る…。

    命に関わるようなことがなくて良かったです、そう思うしかないわ…。
    これが分量間違えると命に関わるものだったかもしれないと思うとゾッとする…。
  • クルミ(33歳)
    包装をやぶいてグラム数確かめる事なんてしませんもんね。
    しばらく処方箋取りに行くのが怖いです。
  • ナンシー(99歳)
    は?量間違えて菓子折り?え?死んだらどうすんのさ
    なめてんのかよ💢頭来るな💢💢💢

    子供さん大丈夫ですか??
  • クルミ(33歳)
    テメーの子供に同じ事できんのか!テキトーな処方してんなよ!我が子だったらもっと慎重になるだろ!なめんな‼
    と言いたいのをグッと堪え、帰っていただきました。
    子供は耳の聞こえ以外は大丈夫です(*^^*)
  • ルル(29歳)
    え、許せへんっ!
    子供さんのことやし余計に腹立ちますよね!!

    菓子折りだけで済む問題じゃなーい!!
  • クルミ(33歳)
    ほんま許せへん!!(#・∀・)キー
    初めの電話では関西弁丸出しでキレてしまいました。m(__)m
    あかん。。夜になると思い出す、、、
  • リヌ(30歳)
    いやいや怖い!
    家知られてるのも怖い!
    私なら薬局変える~!

    2度と使いたくないし忘れたい!
    腹立つやら恐怖やらで…
    子供さんの快復願ってます。
  • クルミ(33歳)
    ありがとうございます‼
    私も薬局換えます、、もう怖い。
  • サマンサ(35歳)
    とりあえず薬剤師会に報告!!
    そして、場合によっては弁護士を!!
    そういう訴訟は結構あります。

    二重、三重チェックは当然なので、泣き寝入りせずに!!
    息子ちゃん、頑張ったんですね( ; ; )
    早く笑顔が戻りますように、、、
  • クルミ(33歳)
    幸いにも息子は耳が聞こえにくい割に笑顔です(^^)ありがとうございます♡
    そういう訴訟、あるんですね!今まで縁がなかったので知りませんでした。
    この先手術なんて事になったら今回の事が悔やまれます。
  • タカコ(94歳)
    ちも12月半ばに同じ事があった。
    薬袋には1回1錠毎食後5日分、って書いてある。って事は1日3錠×5日=15錠でしょ、でも倍の30錠入ってて中に1回2錠って書いた紙が入ってた。薬の説明書にも1錠って書いてるのに。病院に行った日の夜と翌朝2錠ずつ飲んで何気に薬袋見たら1錠?薬局に電話したら1錠の間違い。学校に行くのに2錠持たせて連絡ノートにも給食後に飲ませて下さいって書いたから速攻学校に電話、飲ませないで下さい、って。
    普段行ってる小児科の隣の調剤薬局、初めてのミスだから、まあ…としてるけど。
    困るし怖いよね。
  • クルミ(33歳)
    それは怖いですね💦もう何を信じていいのやら、、ですよね。
    やはり自分や子供の身は自分で守らないと(;´Д`)
    お子さん、大事に至らなくて良かったです。
  • アキ(43歳)
    大手スーパーのドラッグ部門にいたときに、薬剤師がお客さんの子どもの薬の処方を間違えたことがありました。
    薬剤師同士ずっとくっちゃべりながら薬をはかっているからよく間違えていてけど。

    なぜかレジをやっていた私がいなかった(私は他のお客さんの対応をしていた)せいだと文句を言われ・・・。
    私は関係ないのにこれまた忙しいから呼んでも来ない社員にむちゃくちゃに怒られました。
    まだその薬剤師たち働いていますよ。
    お客さんが気づいたからよかったけれど。子どもの薬は難しいのにね。
    なんで集中しないのか謎
  • クルミ(33歳)
    喋っていて集中できないですよね。
    勤務中ずっと集中力を切らすなとは言いませんが、確認だけはしっかりして欲しい仕事です!!
    一人体制のようなので、そこにも大きな問題がありますよね。
  • アリスン(44歳)
    薬剤師です。
    普通の考えでは、まずありえない話です。

    我々は常にドクターと患者さんの間に立って、ドクターの指示がはっきり分かりやすく患者さんに伝わるように努力しています。
    特に子供の患者に処方する場合は、処方箋に少しでも疑問がある場合は即ドクターに確認しています。ドクターも間違うことはありますから。
    そしてお薬手帳や、データベースから、その患者さんの過去の処方薬との比較なども常に行って間違いないようにしています。
    間違ったでは済まされません。
    人の命に係わる問題ですからね。
    小分けの粉薬の分量がまちまちなるということは時々ありますが、半分とか2倍は機械の故障と思われます。
    なお、処方薬は一部を除いて仮に2倍の量を一時に服用しても問題ない範囲です。
  • アリスン(44歳)
    誤解を招くといけないので付け加えますが、処方薬でも劇薬に属する成分を含む頓服薬などは容量用法を厳守しなきゃなりませんが、そうでない風邪薬や下痢止めなどは2倍量を服用しても健康に影響を及ぼすリスクは少ないということです。
    あくまで容量用法は守って欲しいと思いますが。
  • クルミ(33歳)
    薬剤師さんからのコメント嬉しいです。
    抗生剤が2倍ではなく、補助的な薬だったので事なきを得たんだと思ってます。
    私も元医療従事者なのでその事は分かっているのですが耳の聞こえが悪くなったこと、やはり薬を二分の一や2倍じゃなくきちんと飲んでいれば、、と悔しい思いは消えません💦
    こんな薬剤師さんにうちの近くの薬局にぜひ来てもらいたいです(^^)
  • エレン(99歳)
    私も看護師として働いていましたが、とある大学病院の薬剤師はひどいもので、薬の間違いが何度かありました。
    私たちは、その分野ではよく使う薬なので、においや色(どちらもシロップで、同じ色だったり、濃さが違ったり)で気づいたので、投与前に気づきましたが、こちらも赤ちゃん相手なので、薬による影響はダイレクトに受けます。
    大学病院なのにありえない、と思いました。
    それまで、別の病院でも働きましたが、そんなミスはなかったので…
  • クルミ(33歳)
    大学病院でもあるんですねー(ToT)
    もう患者側は何を信用していいか分からなくなりますね。
    個人の意識レベルの差にもよりますが、今回の薬局は事務員一人、薬剤師一人の体制に問題があったと思います。
    それにしてもそんないい加減な人たちと働くのも気分悪いですよね。こっちはまじめにやってるのに嫌になりますね。
  • エリーズ(36歳)
    私も最近違う人の薬を渡されていたらしく、中身が医者の言ってた薬とちがうからビックリした。
    出て直ぐに中身確認したからすぐ戻って変えてもらったけど、気がつかないようなお年寄りなら大問題だよね。

    人はミスもするけれど、エラーチェーンを断つ体制が無い医療機関は本当に危うい。
  • クルミ(33歳)
    体制に問題ありですね。
    これを機に変わってもらえたら、、
    今までも知らずに間違った量を飲んでる人はたくさんいるかもです。
  • リコ(99歳)
    そんなことがあるんですね。怖い。…許せないですよね。
    薬局でいつも(薬の説明長いよー早く終わらせて)って思いながら説明聞いてたけど、説明受けるのも大切だと改めて思いました。
  • クルミ(33歳)
    あの説明も飲み方や症状に対しての効果だけですから、量が何グラムです。の説明なんてないですよね。
    気をつけようがないと思うのです(ToT)
  • ナンシー(37歳)
    このトピ見てゾッとした。
    私は信頼しきってて、疑う選択肢すらなかったけど、こっちがしっかりしなきゃですね。

    怖すぎる。
  • クルミ(33歳)
    ゾッとしますよね。私もです!
    用心深いので自分でも確認する方ですが、ある程度医師や薬剤師のことは信用しますし、微妙な量の違いや飲み方などは素人に分かるはずありませんから。
    ただ、薬剤師一人体制のところは避けた方がいいかも( ;∀;)
  • クロエ(42歳)
    プラス数十円から100円程(3割負担の場合で)かかっても、かかりつけ薬剤師制度利用した方がいいですよ。
    私は一昨年制度が始まってから利用してますが何科のどの病院にかかってもかかりつけ薬剤師さんに管理して頂いてます。
    お医者さん選ぶのと同じくらい薬剤師さん選ぶことって大事だなと改めて思いましたよ。
    息子さん早く良くなりますように。
  • コトネ(60歳)
    私もクロエさんが言うように、もしも他に利用している調剤薬局があって、その中で信頼できる薬局があったら、そこを「かかりつけ薬局」にしてもいいと思う。
    病院からかかりつけ薬局までの移動時間が長いなら、病院から薬局に処方箋をFAXで、主さんが薬局に到着する頃にはお薬を受け取るだけでいい流れにしてもらえる。
    病院側が処方箋のFAXを了承してくれる場合に限るかもだけどね。
    但し、調剤薬局は必ずしも全種類のお薬をそろえてる訳じゃないから、近場にない科の病院を受診した場合は取り寄せに時間がかかって、すぐに処方してもらえない場合もあるから、一時的な治療のためのお薬希望の時は不向きなデメリットがある。
    息子さんのご病気が最善の方法で解決されますように!

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Menu

HOME

 TOP