人生に疲れてしまった時の心の切り替え方

人生に疲れてしまったと思う時、心の切り替えどうやってますか?

ベレニス(42歳)

  • ジャニーヌ(48歳)
    無理に明るくなろうとせずに、疲れたよね〜と自分で自分をねぎらってあげるかな〜
  • ロシェル(49歳)
    時間が経過するのを待つ、しかない。
  • ローズ(40歳)
    ひたすら寝る
  • ユナ(37歳)
    自分の欲求に素直に生きてみる。
    気がすむまでに寝る。
    お腹いっぱい食べる。

    面倒に思える事は後回し。
    そして、何もしない自分に飽きたら、走りに行く。(散歩でもOK!)
    睡眠と栄養を取り、運動もする気になれれば気持ちも上向きます!
  • リリカ(82歳)
    先のことは一切考えず、今日を最大に楽しく過ごす!
  • アリス(99歳)
    美味しいものを食べてゆーっくりお風呂につかってひたすら寝る。
    この3つを全力でやる。
  • ダリア(99歳)
    いつもは読まないような本や雑誌を読む。
    インテリアの雑誌を見て参考に模様替えしたり、小説読んで他の人生疑似体験したり(笑)
  • シオン(30歳)
    毒吐き日記書きます。
    あとは、なにもせず寝て家事放棄。
    ↑ついこの間までしてました。笑
  • スー(99歳)
    何かリフレッシュできることをするのは?
    シーカヤック気持ち良かったですよ~
  • エリザベート(52歳)
    そういう気持ちは2月、6月、11月の博多座の歌舞伎で全て発散する。
    ハレの日を持つのはだいじだね。
  • アルメル(45歳)
    髪の毛切って、洋服買って、部屋をピカピカに掃除して、海見に行ってボヘーっとしてる。
  • ヴィーナス(31歳)
    切り替えなんてしない
    うまく出来ないし
    目の前の現実を黙々とひたすらこなすだけ
  • フウコ(93歳)
    音楽を聴く、趣味を思いっきり楽しむ。
    あるいは何もしたくないなら、何もしないでボーッとする。

    よくやってました。
  • エルサ(28歳)
    いつも乗る電車に乗って、いつもとは反対方向に行く。
    そしてたどり着いたところで、海でも山でもそこでビールでも飲みながら一日ぼーっとしている。
  • リノ(48歳)
    取り敢えず自分の好きなことをする。
    カラオケで自分の頑張れソング思いっきり歌ったり、家でビール片手に好きなアーティストや演劇や映画のDVD観たり。

    あとはただひたすら寝たりとかね。
  • ジェーン(41歳)
    海を見に行きひたすら波の往来を眺める。
    何に悩み、何に疲れてるのかを考え、さらにその考えてることすら面倒になるくらい考える。

    フッとゆるむ瞬間がきます。
    人によっては森とか木の方が良いそうです。
  • ミミ(43歳)
    むしろおもいっきり疲れて寝る。
  • サリー(38歳)
    GTで自分よりダメな人見つけて癒される
  • リカ(30歳)
    誰かに吐き出す事。
    私は信頼できる人に聞いてもらって抜け出すヒントをもらいます。
    ひとりじゃないって思える事でかなり復活できます。
  • コハル(43歳)
    ブログに過去の事とか楽しかったことを書いてると、自分のしたいこととか、なんでこんな思いしてるんだろ?とかが見えてくるときがある。
  • エリーザ(23歳)
    感情に従ってとりあえず泣きます(笑)
    人間なんて弱い生き物ですから無理しても仕方ないですしね。
    あとは、とにかく休んでぐうたらして好きなことして好きなもの食べて心を満たします(笑)
    ぼーっとして無になったり(笑)
    無理してないつもりでもきっとどこかで無理してると思うので、涙が出せる時に出しますね。私は。(笑)
  • マノン(45歳)
    私もとりあえず、泣けるなら、泣く。
    涙は心のデトックス。

    泣くこともできないくらい、心がカッサカサに乾いてる感じの時は、潤いが必要。
    自分に優しく、してあげること。
    自分にとにかく、甘く。
    今はこれでもいいんだよ、って。
    泣いたら、疲れるので、少しでも眠ること。
    目が覚めたら、お日様の光をちょい浴びる。
    ちょっと、がいいです。
    幸せの断食してきたヒトには毎日の色んなことが、疲れると思う。
    すこしづつを念頭においての、体と心のリハビリをしていく感じで。
    なんにも急がず、頑張らず、そして、何かするときは、少しだけ、から
  • ジャスミン(99歳)
    時間、お金、家族の理解があれば一人旅する。
    前から行ってみたかった所など下調べして行ってみる。
    そこで美味しいもの食べたり、自分へのご褒美のお土産買ったり。普段出来ない体験型のアクティビティーなどに挑戦する。
    体を動かすのでもいいし、何かを教えて貰って作るのもいい。
    そうしたことで根本解決が出来なくてもよしとする。
    疲れちゃった自分を労ってあげると自然と気持ちも前向きになれる。

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Menu

HOME

 TOP